アフェクトゥス

AFFECTUS vol.1&5販売スタート

明日7月23日21時からAFFECTUS vol.1の予約販売とvol.5の在庫販売がスタートします。

AFFECTUS vol.1予約販売
期間 : 7月23日21:00〜7月25日23:59まで
発送時期 : 8月中旬〜8月下旬

AFFECTUSのアーカイブの再販リクエストを以前から何度もいただき、今月から不定期に販売を開催していくことにしました。基本的にはAFFECTUS最新号の予約販売

もっとみる

キコ・コスタディノフのMA卒業コレクション

冒頭で述べておきたい。今回の文章は多分に僕の願望が含まれたものになっている。そう読んでもらえたらと思う。

キコ・コスタディノフといえば、今やロンドンの若手という枠を超え、アシックスやマッキントッシュといった伝統企業とのコラボをデビュー早々から実現させ、世界が注目するスターデザイナーの一人に数えられる。キコがセント・セントラル・マーティンズのMA(修士)卒業後から始動したシグネチャーブランドは、ワ

もっとみる

ニコラス・デイリーが奏でる男のスタイル

「男のカッコよさとはなんだろう」。

そんな問いが浮かんできたメンズウェアがあった。ジャマイカ系イギリス人のニコラス・デイリーは世界屈指の名門校、ロンドンのセントラル・セント・マーティンズを卒業すると2015年にシグネチャーブランドを立ち上げ、自らのオリジナリティと共に世界へ飛び出した。

男を彩るメンズウェアはいくつもある。

アイロンで美しく仕上げられ、襟のキマった白いシャツにネクタイを締め、

もっとみる

The Virgil

ヴァージル・アブローがルイ・ヴィトン メンズディレクターに就任してから3度目のコレクションが発表された。2020SSコレクションを見て、僕はこう感じる。

「これが始まりとなっていく」

ルイ・ヴィトンにおけるヴァージルメンズスタイルが、ようやく始まる。そういう類の予感が訪れた。なぜ、僕は2020SSのヴァージル・ヴィトンに価値を感じたのか。そこにラグリュアリーを感じたからだった。2020SSルイ

もっとみる

モードはジェンダーレスの次を提示する

時代は変化する。その変化と共に新しい価値観が生まれてくる。新しい価値観はファッションを更新する。モードは時代の価値観を反映し、さらにはその方向性を示す役割を担っている。そう言うのは、決して大げさではない。そのことは、次々に新しい生き方の象徴となるファッションを発表してきたモードの歴史が物語っている。

現在、ファッションで注目されるトレンドをリストアップすると、そのリストにジェンダーレスが入るのは

もっとみる

本日発売『vanitas』最新号にロングインタビュー掲載

本日6月24日発売、ファッションの批評誌『vanitas(ヴァニタス)』No.006に僕のロングインタビューが掲載されています(インタビューの収録は昨年2018年7月)。

全国の書店、Amazonなどのネット書店、アダチプレスのオンラインショップで本日から販売開始となります。

【vanitasとは?】

日本にはファッションの批評がない、としばしば言われる。ファッションは文化として認められない

もっとみる

スターリング・ルビーのアパレルラインが始動

今年3月、驚きのニュースが発表される。そのニュースとは、ニューヨーク近代美術館、テート・モダン、ポンピドゥー・センターにコレクションが収蔵されている現代アーティスト、スターリング・ルビー(Sterling Ruby)のアパレルライン「S.R.STUDIO.LA.CA」が、2019年6月開催のピッティ・イマージネ・ウォモでデビューするというものだった。

ルビーはこれまでラフ・シモンズと数々のコラボ

もっとみる

6月17日からAFFECTUS vol.5予約販売スタート&渋谷で再び試読会を開催します

3月のAFFECTUS vol.4販売から3ヶ月。最新号AFFECTUS vol.5の予約販売が来週からスタートします。毎号1本加える書き下ろしは「メンズウェアが切り拓くニュースタイルの可能性」です。最近、本当久しぶりにメンズウェアが面白く感じられて、なぜ面白さを感じるのか、その自分の感情を探って書いたテキストです。

その新作1本を含めた全9本収録のAFFECTUS vol.5は、コム デ ギャ

もっとみる

代官山蔦屋書店でAFFECTUS TALK vol.2開催します

4月に代官山蔦屋書店で初めて開催したトークイベント「AFFECTUS TALK」。その第2弾開催が決定しました。

AFFECTUS TALK vol.2
“RAF SIMONS DESIGN THEORY” 
開催日: 6月24日(月)
時間 :19時30分〜21時
場所 :代官山蔦屋書店
価格 :¥1,500(税込)

トークイベントの詳細も代官山蔦屋書店のサイトにアップされました。同時に参加

もっとみる

JUST GOU ITから見えるストリートのDNA

今、ファッション界のメインストリームは何か。

そう問われ、ストリートと答えることに異論はないだろう。それほどにストリートの存在は、デザイン的にもビジネス的にも巨大なものになっている。

このストリート旋風の仕掛け役となっている企業がニューガーズグループ(New Guards Group)だ。ミラノで創業されたこの企業は、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)のオフ-ホワイト(Off-W

もっとみる