耳の痛いことを言いますね。

高校の部活、大学のサークルを経て、
受け身な子が多くてやりづらかった印象です。
情報や機会を"与えてもらう"ことに慣れすぎてて…

確かに僕は環境に恵まれていましたが
それよりも、情報を拾う努力もしたし
自分から取りに行くのは心がけてました。

自分で作った仮面

ふとこの前、小学校の時からの友達に昔から思っていた事を言った

お酒を飲んでたし、ちょっと苦しい時で
『わたし境界性パーソナリティ障害の治療を東京でもしようと思うんだよね』
と言ったら驚かれた

『え?お前が?いやー、ないでしょー、めっちゃ普通の方だと思うよ。もっとやばいよパーソナリティ障害って』

と言われた
その子は看護学校を出ているから知識もあった
その子にそう言われた時やはりそうかと思って

もっとみる

最近仕事で長めの文章を書くことが減ってきているので、noteでときどき短編やらエッセイやらコラムやらの1,000字程度の文章を意図的に上げています。仕事で使う脳とは違うからこそ、いい気分転換になってたりして。なので、お時間あるときにでもリアクションいただけるとこれ幸いです。

ハンズフリー通話をする人は変質者

手を使わずにスマホで通話をするハンズフリーは便利ですね。両手を使わずに電話の相手と会話ができる。まるで、目の前にいるかのように。

大きな利点には大きな欠点がつきものです。さて、ハンズフリーの欠点とは?

自動車の運転中に使うと注意力が落ちること? いえ、そんなものではありません。

その欠点とは変質者との区別がつかなくなったことです。

ハンズフリーをしている人を思い出してください。傍から見ると

もっとみる

将来設計

以前、Excelでライフプランを作成していました。今でもデータは残っています。去年の秋頃で更新は止まっています。

内容は単純です。予測できる年間収支を項目別に設けて、一万円単位で入力していきます。家賃等の固定費は、正確な数値を入力します。食費や光熱費等は変動が大きいので予測し辛いですが、昨年のデータを元に、少し多めに見積もって入力していきます。毎年1月時点での貯金額を入力し、来年以降の貯金額の変

もっとみる

寝坊

寝坊しました。
久々です。
寝坊したのはいつ以来だろうと考えてみるといつ以来なのでしょう。スケジュールを飛ばす寝坊はしばらくしていませんでした。
スケジュールは調整が効いたので一安心で、ここ最近の睡眠を振り返ってみます。
準夜勤な時間帯の仕事になってからは朝寝坊というのはなくなりました。問題は朝方未明に寝ると、十分な睡眠を取る前に起きてしまうことです。
例えば朝からビールを飲むとか、朝一ギトギトの

もっとみる

多彩なペルソナをかぶり分ける

先日職場の先輩と話をしたところペルソナの話になった。

マーケティング用語では製品を提供する際に具体的にイメージする象徴的なユーザーモデルのことを指す。でも私たちが話したのは違う、心理学におけるペルソナについてだ。

ユング心理学では地位や役割、場面に合わせて態度や行動を変える=役割を演じる際にかぶる仮面のことをペルソナと呼ぶ。演じ分ける、というと二重人格だとか八方美人とかあまり聞こえがよくないか

もっとみる

09しびれる想い

笹田義美

00:00 | 00:30

『心つくして』著者による朗読の音声ファイルです。

00:00 | 00:30

『紀の川散歩道』著者による朗読の音声ファイルです。

Q.年老いてなお、失いたく無いものは?

A.バランス感覚、です。

私は普段、社会的地位が上でお金持ちの人種の方々の下で働いていますが、年齢を重ねる毎に意識していないとバランス感覚って悪くなるかもな、と思うのです。

往往にしてバランス感覚を失った大人は、感情の処理が下手な気がする。

時代は変わる。流行は移り変わる。盛者必衰なのである。その事実を受け入れられるだけの柔軟性と包容力を持っていないと、あっという間に古い人間になってしまう。

もっとみる