カラー化

旭料飲の広報紙からみる変革

地元横浜市旭区の飲食組合( #旭料飲 )で広報を担当しているので自分が担当してからの広報紙の歩みを記録に残しておこうかと思います。

活動については随時Facebookにあげているのでこちらをご覧ください。

さかのぼってみていくとこれが最初の投稿。

もう過去のことなので忘れてますけどFacebookは2015年(平成27年)に立ち上げたようです。どうやら当時HPをつくるつくらないという議論の中

もっとみる

良いところ・悪いところを考えたえら

BSの番組で第二次世界大戦の映像をみた

かなり強烈な映像だ

しかもモノクロではなくカラー化されている

寝る前にふとテレビを見てしまったのがいけなかった

見入ってしまった・・・

ここまで、残虐な事ができるのか?

全ては戦争が悪い訳なのだが、それにしても酷すぎる

このBS番組を見なけれあば、あったことすら気がつかなかった

過去をないことには出来ない

ならば同じ過ちをしてはならない

もっとみる
Happy!
13

明治日本では日傘がめちゃくちゃ流行っていた

まずはこちらの写真を見てください。

これはアメリカ生まれのDidrik Bildtというスウェーデン人が撮影した1902年の日本です。元はモノクロ写真ですが、ディープラーニングでカラー化しています。これ1枚ならなんでもない明治35年の一般的な光景ですが、次の写真もみてください。

明治35年の日本人、日傘をさしすぎ!

日本人の傘好きは昔からだった?

日本人が傘をよくさしているのは今も変わらな

もっとみる

約150年の前に撮られた江戸城を同じ場所で撮影してみた

江戸時代当時の江戸城を写真で見たい場合、有名な写真といえば、イギリス人写真家フェリーチェ・ベアト(Felice Beato)が、慶応2年、3年(1866、1867年)に撮影した写真と、明治元年~17年(1869~1884年)の間に撮影されたライムント・フォン・シュティルフリートの写真が有名です(すでに江戸じゃないですね笑)。日本人自らの記録としましては、1871年には新政府の命令で横山松三郎が旧江

もっとみる

世界遺産になる前のちょっと昔の世界遺産の旅

みなさんは世界遺産を好きでしょうか?私は好きです。
ヨーロッパに行けば世界遺産の教会を訪れるし、ニューヨークに行けばアメリカの歴史に興味がなくても自由の女神を見に行くと思います。世界遺産の定義は

地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物です。現在を生きる世界中の人びとが過去から引継ぎ、未来へと伝えていかなければならない人類共通の遺産です

とあ

もっとみる