ガッチ

暗黒の浪人時代とそこから抜け出せた訳

せっかく入学したものの、もやもやしたままの大学生活

つまらない田舎から抜け出したい一心で上京した僕でしたが、実は合格した大学は第一志望ではありませんでした。それでも、先生や両親から勧められて、不本意ながらもその大学に進学しました。

武道館で入学式を開催するような大規模大学。入学式に出席しながらも、「自分はなんでこんなところにいるんだろう」という切ない気持ちでいっぱいでした。

そんなもやもやし

もっとみる

一軍になれなかった高校時代

南相馬市での悶々とした毎日

焼き物にはそこまで愛着というか、全く進路の選択肢にすら入っていないまま、地元の小学校、中学校での日々を過ごし、浪江町の隣、南相馬市にある県立高校に進学しました。

高校では、中学から続けていた剣道を続けることにしました。それなりに真剣に練習に取り組んではいましたが、そこまで強くもなくレギュラーにもなれない...一方で学校の授業もあまり熱が入らず、なんだか悶々とした毎日

もっとみる

Gatchのこれまで。

自己紹介

はじめまして、松永武士です。日本の伝統産業を世界に広める専門商社「Gatch」の代表をしています。

日本の伝統産業の良さを生かしつつ、現代の生活様式や感性に合わせた商品開発、ブランド開発や、ネット販売、海外展開などに取り組み、国内はもちろん、少しづつですが香港やニューヨーク、パリなどへも販路を拡大しています。

今でこそこのような事業をしていますが、学生時代に起業して以来、何度も潰れ

もっとみる