【アイアン・アトラス・バトルロイヤル!】#4

◇総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4

3 ←

「ま……まずい」

 コミタはVIPバルコニーから身を乗り出し、恐怖した。四二円茶(フォートゥ・エン・テイ)のパーティーを破壊しにきたスカルボーンの一団にマグナカルタが応戦したと思いきや、今度はアイアンアトラスが乱入した。一分以内で極めて危険な一触即発が生み出されてしまったのだ。

「なんかすごくなーい?」

 ホットな女達がコミタとともに騒動を見下

もっとみる

【プラグ・ザ・デモンズハート】#11

◇総合目次 
◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11

10 ←

「イヤーッ!」

 モータータケシが身構え、8方向湾曲熱線を照射した! 

 ZAAAAAAP! 

「グワーッ!」「アバーッ!」

 アシガルバイク隊の何人かが被弾し、吹き飛んだ。タイラシンは危うく湾曲熱線に焼き焦がされるところ、数インチ誤差で回避し、車体ごと大きくつんのめった。シージバスターはフレ

もっとみる

【ラーン・ザ・ウェイ・オブ・コトブキ】

「ンーッ……!」

 コトブキは横倒しの賽銭箱チェストに手をかけ、抱え上げた。中身は略奪されて空であったが、鉄製で、思いのほか重い。よろめいたコトブキの横にマスラダが進み出、箱を支えた。二人は所定の位置と見当をつけた場所に、賽銭箱を正しく設置しなおした。

「これで、少し落ち着いたと思いませんか?」「……そうだな」

 コトブキは微笑み、手の埃を払った。彼女はワイドパンツを履いて「有楽町」と書かれ

もっとみる

【アイアン・アトラス・バトルロイヤル!】#3

◇総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4

2 ←

 四二円茶(フォートゥ・エン・テイ)! ネオサイタマのレイド・チョウで縄張り争いを繰り広げる有力フーディーギャングの一つだ。

 彼らのメイン・ビジネスは、自家製サイケデリック・ミカンの栽培と販売だ。最新LED設備を駆使した水耕栽培で作られる彼らのサイケ・ミカンの皮を乾燥させたものは、強烈なトビを得られるとして近年ネオサイタマで注目を集めているアイテ

もっとみる

【バトル・オブ・フォート・ダイナソー】#6

<<<5へ戻る



 フォート前での戦闘は、ダイナソー側の勝利によって終結していた。深手を負ったセントールとローゼンベルグは、傭兵たちが持っていた大型野生動物用のケージに詰め込まれ、何重にも鎖を巻かれて施錠されていた。

 武装ヘリ部隊の巻き起こす風が、密林の天蓋を乱暴に撫でる。上空ではウイングドテラーが旋回し、ヘリ部隊を率いて東に向かおうとしていた。ヘリには大量のナパーム弾が積まれていた。こ

もっとみる

【プラグ・ザ・デモンズハート】#10

◇総合目次 
◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11

9 ←

「イエエエエエエエイ! イエエエエエエイ!」

 操車基地メガクルマ敷地内を走り回る装甲バギーの中、ジャッキーは興奮して叫びながら腕を振り回し、後部シートの上で跳ねた。

「フー! フー! フー!」

「アイエエエエ!」

 車体のすぐ横の地面を薙ぎ払った機銃掃射に悲鳴を上げ、運転席でせわしなくハンドル

もっとみる

デッドリー・ヴィジョンズ 【カット・ザ・ボトルネック】

【カット・ザ・ボトルネック】

 冷たいコンクリート壁には『美味しい』『ビール』『瓶です』などの無表情な工業フォントが、色褪せたオレンジ色でレタリングされていた。

 ここは遺棄されたビールビン詰め工場。残されていた空瓶は全て、そのネック部分を切断され、部屋の隅にうず高く積まれていた。

 その見事な切断面をみれば、一目瞭然であろう。ニンジャの仕業である。ニンジャの情け容赦ないカラテによって、この

もっとみる

【アイアン・アトラス・バトルロイヤル!】#2

◇総合目次 ◇1 ◇2 ◇3

「オイ」

 魔法陣タトゥーの男が、アイアンアトラスを遮り……威嚇的に顔を近づけた。

「何いきなり邪魔くせえ動きしてるンだ、コラ?」

「……ア?」

 アイアンアトラスは立ち止まり、睨み返した。殺気が衝突し、店内の空気が飴めいて歪んだ。

「ア……ア……」

 コミタは激しく震えだした。

1 ←

「お前、ニンジャだな」

 魔法陣タトゥーの男は指摘した。アイ

もっとみる

【プラグ・ザ・デモンズ・ハート】#9

◇総合目次 
◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10

8 ←

 オーストラリア、オムラ・エンパイア操車基地「メガクルマ02」! これは実際、大陸を南北に貫くスチュアート・ハイウェイを行き交う弾丸カンオケ・トレーラーのニューク燃料補給とメンテナンスを行うハイ・テック拠点であり、広大な荒野の中に、ナンバー01からナンバー06までが存在。昼夜を問わず稼働している。

 上空にオ

もっとみる

【アイアン・アトラス・バトルロイヤル!】#1

◇総合目次 ◇1 ◇2

 多重隔壁がスチームと共に解き放たれ、ごく狭い独房の中に光が差し込んだ。タタミが敷き詰められた空間を前に、看守達は互いに緊張した視線をかわした。

 様々な理由から、国家崩壊後も刑務所という施設は残り、暗黒メガコーポ群の出資によって運営され続けている。中でも、このオニガモン刑務所は特に凶悪な犯罪者達が収容される場所として知られていた。

「囚人番号111番!」

 看守長

もっとみる