サンパチ

noteを始める目的

社会人になるとき、私はある目標を掲げた。

「最強の社会人になる」

大学生時代命をかけて毎日を遊んで暮らした私は、それでもまだ遊びたりないと思ったのだった。
けれども入りたい会社に入ることができてやる気は満ちていた。だからこそ仕事をしないでふらふら遊びたいわけではなかった。自己研鑽もする立派な人間でいたかった。

仕事をばっちりこなし、スキマ時間で自らを高め、それでいて友達とも変わらず遊ぶ。そん

もっとみる

漫才詩集「38」

01 アラーム

漫才の音で目覚める朝は
なんて寝起きがいいんだろう

02 笑えない日

笑えない日にも漫才を見る
笑うためじゃなく 泣くためでもない
彼らは年甲斐も無く
本気でくだらないことを言っている
それを見て
泣きながら 笑う

03 お笑いナルシスト

ナルシストの顔は
格好いいのかもしれないが
心から格好いいと思えない時がある

お笑いナルシストの漫才は
おもしろいのかもしれないが

もっとみる
「落ちましたよ」と声をかけてください。財布を落としたときは特に