【旅行編】サンフランシスコ一人旅

先月は久しぶりの海外ひとり旅に行ってきました。
うち90%くらいノープラン。

誰とも共存することなく
自分の意志と感情だけで過ごせる、私にとってなんとも代えがたい宝物ともいえる時間でした。

今回の旅のきっかけは(一応)仕事でして

ラスベガスで開催される美容展示会視察が第一目的でして
乗り継ぎ地としてのサンフランシスコをセットにこの旅を決めました。

海外一人旅は5か国目くらいかな。

私が

もっとみる

シリコンバレーで垣間見た学歴社会

こんばんは。SwiftもしくはType Scriptのエンジニアが見つかるまでnote毎日チャレンジを辞められないカラバトの清原です。note10日目です。Noteの投稿時間もすっかりと遅くなるようになりました。

最近のポエム続きもどうかと思ったので、今日は先日サンフランシスコに行ってきた際のシリコンバレーネタを投じていきます。(他のシリコンバレーネタは下のマガジンに載っています)

サンフラン

もっとみる

「広島の風」 #11

<ナイトクラブ>
 街の銀杏並木が寂しげな音を立てて風に散るころ、私は汽車に揺られて東京へやってきていた。
 終戦から四年の東京は日本の首都らしく、全国に先駆けて復興を遂げようとしているところであった。ビルディングの建設や道路工事に従事する男たちをいたるところで見ることができ、行き交う車の数は他都市の比ではなく、若い女性が身に纏う服地は明るい色彩を帯びたものが増えている。
 上京した私の目的は、朋

もっとみる

情報収集、準備、コンテンツ制作、そして拡散法を考える。の、日々。体力必須!!

#サンフランシスコ

「ネガティブ」を使って「センシティブ」に。 「NOW(今)」に「HOW(どのように)」が大事

さて、日本は月曜日ですね。週の始まり、サンフランシスコは
ピクニック日和です。

では、「ネガティブ」賛成!の話。

なんというか、外からじゃないと見えない良いところって、
たくさんあるとあるなと日々実感していてw

「ネガティブ」だったり「センシティブ」だったりって、
私たちの本能に組み込まれた生き残り戦略なので、
大いに活用したらいいと思うんですね。

なんか「ネガティブだめ!」みたいな方が

もっとみる

CEO人材豊富なシリコンバレーのエコシステムの厚みに驚いた話

おはようございます。今日でnote三日目です。いつまで続くのでしょうか。

先日、サンフランシスコから帰ってきた時に書いたシリコンバレーについてのnoteの反響がそれなりにあったので、今回もシリコンバレーネタに触れて行きます。

一週間の滞在期間中、現地の様々なスタートアップのファウンダーや、メンバーの方々とお会いしてきました。その中の一つに、アメリカ発の世界最大級の教育系プラットフォームのスター

もっとみる

もがいてる、量が質になる変革ポイントまで何度も挑戦してる。ぶっちゃけ投げ出してしまいたい。でも、人生ゲームは簡単にクリアできたらつまらんのだ、とも言い聞かす。この状況を救えるのは自分の情熱のみ。100回ダメでももう一回やるしつこさ!大事!!
#サンフランシスコ

サンフランシスコが東京より歩きやすい理由

2019年6月にアメリカ・サンフランシスコ市内を色々歩いたのですが、東京よりも断然歩きやすいことに気づきました。なぜでしょうか。

かんたんな自己紹介・・2019年9月からニューヨーク工科大学でFine ArtsとTechを学ぶアラサー日本人。思春期にスイス留学を4年間、東京のIT業界上場企業やベンチャーで社会人を5年間経験した後、アート・デザイン経験0でも海外美大を色々合格した為、へんな自信だけ

もっとみる

健康の大切さは、失ってから気づくもの。ターミナルケアの話し

「ターミナルケア」って言葉知らなかった
知れてよかったなと思う。

大事ですね、どう最後を迎えたいか。

そして、自分自身に向き合うことも、健康であることも。
自分より先を歩いている人に学ぶことは日々多くて、
それは仕事の仕方、選択の仕方、人生への向き合い方。

でも、もっと先を歩いている人たちもいて。
その人たちから学ぶことも多い。

自由に動ける時間があるということは、とても幸せで、
でもそれ

もっとみる