ジャーナリングもどき

(一言ジャーナリング風味チャレンジ066)2019.08.20

「置かれた場所で咲きなさい」なんて、一種の呪いだと思う。
目の前のことに、頑張らなければいけないことも、確かにある。でも、それが自分が望む幸せに一歩も近づかないとしたら。
高層ビルの展望台に立って、街を見渡したい。山の頂上で、麓の景色を眺めたい。岬の一番先に立って、海を見つめていたい。
そう考えても、いいでしょう?
I think it's a kind of curse, "Blossom in

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ065)2019.08.19

人生を変えたいと少しずつ動くと、日常の方が少しずつ、でも執拗に押し返してくる。
亀のような歩みだけれど白旗はあげないよ。あげてたまるか。
If you move little by little to change your life, the routine will gradually push you back.
It ’s like a turtle but I ’m not raisin

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ064)2019.08.18

夏バテと熱中症からずっと眠っていた。そのまま3年でも、コールドスリープでも眠り続けたい日。

I was asleep from summer heat and heat stroke. The day you want to sleep for 3 years or cold sleep.

(一言ジャーナリング風味チャレンジ063)2019.08.17

今、滞りながらも書き続けていること以外に、別のチャレンジをしている。もうすぐ2週間。

In addition to continuing to write in spite of the delay, I have another challenge. Soon 2 weeks.

(一言ジャーナリング風味チャレンジ062)2019.08.16

たまたま窓を開けて寝ていたら熱中症気味になり色々予定を白紙に。夕方ゾンビのようにゆっくり蘇生

If you happen to sleep with the window open, you will feel like heat stroke, and various plans will be blank. Reviving slowly like a zombie in the eveni

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ061)2019.08.15

昔の縁で連絡あり痛飲。再会自体は良かった、アルコールは後悔。

There is a connection in the old relationship and drinks pain. The reunion itself was good, alcohol regrets.

(一言ジャーナリング風味チャレンジ060)2019.08.14

覆水盆に帰らず。割れてしまったiPadPro(購入1ヶ月強、保証なし)元に戻らず。悲しい。ふて寝ふて寝。
あ、小さな大投手はやっぱりこのチームの大黒柱。エース、ではなく大黒柱。野球選手としてはもちろん、人間としても尊敬しています。

Do not return to the flood basin. The broken iPadPro (1 month purchase, no warranty

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ059)2019.08.13

やり残したことに取り組んで、消耗した朝を迎えるか、それとも全部ぶん投げてモヤモヤした朝を迎えるか。いい解はないんでしょうか。

Would you like to work on what you did and greet a depleted morning, or throw all of it and greedy morning? Is there no good solution?

(一言ジャーナリング風味チャレンジ058)2019.08.12

久々に泳ぎました。あとは長いものを書くことと、単語学習なんだけど。とりあえずは良しとしておく。ほんの少しでも進む事の積み重ねこそが未来。
あと贔屓劇的な勝利。現地にいた人本当におめでとう。どの分野でも今の若い人基本優秀だと思ってます。もっとも「彼」は優秀通り越して伝説になりそうだけど

I swam after a long time. The rest is writing long words

もっとみる

(一言ジャーナリング風味チャレンジ057)2019.08.11

最小限のこと以外はしない1日。でも筋肉痛。
そして少し学んだ中での言葉「愛の選択」と「恐怖の選択」。自分の人生でどちらを多くしているのか、改めて振り返る。
これからは、少しでも心が弾む方へ。

A day that does nothing but the minimum. But muscle pain.
And the words "selection of love" and "select

もっとみる