【不思議な夢】科学の歴史を書き換えた夢(上)

【不思議な夢】科学の歴史を書き換えた夢(上)
多くの人にとって、夢は神秘めいた不思議なものだと感じます。普段では見られない情景を目にしたり、天国や地獄が見えた人もいたりします。また、亡くなった親戚や友人に会ったり、夢を通じて未来を予知する人もいます。そして、夢は人々にヒントを与えることもあり、それによって社会が発展し進歩しました。科学史においてこのような事例は少なくありません。

今日、我々が学ん

もっとみる

超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性

超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性

ハーバード大学のManasvi Lingam氏らによる研究チームは、生命にとっては厳しい場所であるとされてきた銀河中心核の環境を再検討した結果、超大質量ブラックホールの周囲において生命の存続に適したゴルディロックスゾーン(ハビタブルゾーン)が存在し得るとする研究結果を発表しました。成果は論文にまとめられ、2019年5月24日付で発表されていま

もっとみる

リスト

[19] viXra:1906.0569 submitted on 2019-06-30 18:51:51, (0 unique-IP downloads)

Division by Zero Calculus in Equations and Inequalities
Authors: Saburou Saitoh
Category: Functions and Analysis

[18] v

もっとみる

№957

№957

新しい基本的な事は 尊重すべき と考えて纏めてみました。 ノイマン関数の特異点での値です。 グリーン関数の場合には、ロバン定数や容量を表す大事な量を表しましたが、ノイマン関数の場合には 調べられていないようです。

孤立特異点で固有な値が有るというのですから、ゼロ除算算法は まさしく 新世界、新数学です。これが提唱しようとしている 令和数学革新の本質 です。 将来 令和時代の世界文化遺

もっとみる

研究進む重力波天文学の今後 出発はアインシュタインの予言から

研究進む重力波天文学の今後 出発はアインシュタインの予言から

今からちょうど100年前の1919年5月29日に発生した皆既日食で、太陽の近傍に見えていた恒星の位置についての観測結果が、世間の注目を集めた。アルバート・アインシュタインがそれよりも数年前に一般相対性理論の中で予言した、重力が光を曲げるという現象が、実際に確認されたためである。この観測結果がきっかけとなり、人類の重力に対する研究熱が高

もっとみる

[世界を変えた書物]展を九州で初めて2019年9月13日(金)~ 9月29日(日)JR九州ホールにて開催

[世界を変えた書物]展を九州で初めて2019年9月13日(金)~ 9月29日(日)JR九州ホールにて開催:

(2019年05月20日 16時00分 更新) PRワイヤー


写真を見る
2019年5月20日

金沢工業大学

世界を一変させた発見や科学技術の初版本およそ130冊が福岡へ

金沢工業大学は、コペルニクスやガリレイ、ニュートン、アインシュタイン、ダーウィンなど、世界を一変させた発見

もっとみる