トレーディングビュー

豪ドルドル 日足週足チャート分析

豪ドルドルは週足で見るとまだまだ下落の流れだが、安値切り上げと見るならば上昇転換の可能性が0ではない。
日足ではこれまでのパターンを繰り返すのかどうか確かめるには良い場面で今週の状況によっては買い場となるかもしれない。
(そうならない可能性の方が高いが)

#豪ドルドル #為替 #負けないチャート #テクニカル分析 #LIZ #株式投資 #インデックス投資 #商品先物 #仮想通貨 #ビットコイン

もっとみる

ビットコイン 日足週足チャート分析

ビットコインは週足でグレーゾーン抜けで上昇トレンド発生を示唆し急伸後、オーバーシュートを売られる展開から下落トレンドに転換してしまうのか、調整を終えて高値更新を取りに行くのか見極めの時。
日足でABCと下げをやり、今の上昇が大きな波の1波に入ったのか、まだ調整波は終わっておらずDをやっているのかが見えない状況で、不安定な相場つき。

#為替 #負けないチャート #テクニカル分析 #LIZ #株式投

もっとみる

ダウ先物 日足週足チャート分析

ダウはトランプの圧力からFRBがハト派化し利下げ宣言、選挙までバブル延命しようという国家的意図を、市場が汲み史上最高値を更新中。
3度も頭打ちになっていた抵抗帯を超えたので、普通であれば青天井空間を急伸してもおかしくないチャートだが現実は今の所、週足でも日足でもじり高を示唆しており、警戒感の強さをうかがわせる。

#ダウ先物 #為替 #負けないチャート #テクニカル分析 #LIZ #株式投資 #イ

もっとみる

日経225先物 日足週足チャート分析

日経先物は今、非常にわかりにくい動きとなってます。
週足で見ると雲の並びから上昇方向だがグレーゾーンの中で3年ボリンジャーは収縮中。ストキャスは下げのターンだが日足ストキャスでは下げが終わりかのように見えます。
エリオットカウントはBに向かう上昇波の3波の途中、短波2が終わり3に入るのかという所だが、まだオシレーターにはその兆候が出る前といった感じ。
日足の各雲は集まり上昇雲下落雲の種類、順番、角

もっとみる

ユーロドル 日足週足チャート分析

ユーロドルはダラダラした下落が継続しているが、週足で見ると

大きな下落→大きな上昇→緩やかな下落

と見え、もしかしたら底打ち後上昇に入り今2波をやってるのか?
と、見えなくもない。もしかしたら相場つきがここらで変わってくる可能性も頭に置いておく。

投稿に使用しているインジケーター、負けないチャートインジケーターは間もなく一般発売予定。
ご興味のある方は7月中に限り先行者優遇料金でご提供し

もっとみる

ポンド円 日足週足チャートの分析

ポンド円は下落継続。日足(上)では中心バンド赤1年移動平均線ボリンジヤーの±1σの範囲(グレーゾーン)下をバンドウォークする下落トレンド真っ最中。

週足(下)でもグレーゾーン下に出てきている。
週足では一旦収縮していたボリンジヤーが拡大し始めており、大きな下げの流れが発生しつつある。

投稿に使用しているインジケーター、負けないチャートインジケーターは間もなく一般発売予定。
ご興味のある方は7月

もっとみる

豪ドルドル 日足週足チャートの分析

豪ドルドルは日足(上)で徐々にではあるが上昇し始めている印象、短期下落雲がねじれて行くか、という展開になっています。
週足(下)ではまだ雲の並びが上から長期下落雲、中期下落雲、短期下落雲のパーフェクトオーダーである事、中心バンド3年移動平均線ボリンジャーバンドのグレーゾーン(±1σ)下という観点から引き続き下落方向のトレンドが発生している。

投稿に使用しているインジケーター、負けないチャート

もっとみる

ユーロ円 日足週足チャートの分析

ユーロ円は両通貨の強弱がわかりにくいファンダから小動き、ややユーロ安という印象。日足(上)では短期下落雲が続きグレーゾーン下を推移している。
週足(下)で見るとボリンジヤーバンドが縮小し始めており膠着感が強い。複数の長期EMAが上にも下にも角度がなく、保ち合いが続きそうな印象。

投稿に使用しているインジケーター、負けないチャートインジケーターは間もなく一般発売予定。
ご興味のある方は7月中に限り

もっとみる