バーニング劇場版

ブログに「バーニング劇場版」(2019)の感想を書きました!
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」を、イ・チャンドン監督が映画化した韓国映画です。
http://aozprapurasu.hatenablog.com/entry/2019/09/16/213434?_ga=2.220312088.1037417569.1568260454-1906099834.1397489967

トーク版
https://radiotalk.jp/talk/176275

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

こんな居酒屋トークがラジオになるのか?とおもっていたら本当にラジオになっていて、しかもこんな居酒屋トークレベルの映画話を拡散できるか?とおもったら意外とふつうにおもしろかったので、恥ずかしながらシェアさせていただきます。

「世の中の状態が悪くなれば悪くなるほどエンター

もっとみる

燃え尽きたアイデンティティ 映画「バーニング 劇場版」によせて

STAFF
監督:イ・チャンドン
脚本:オ・ジョンミ、イ・チャンドン
撮影:ホン・ギョンピョ
照明:キム・チャンホ
衣装:イ・チュンヨン
音楽:Mowg

CAST
ユ・アイン(イ・ジョンス)
スティーブン・ユァン(ベン)
チョン・ジョンソ(シン・ヘミ)

いまにも眠りに落ちそうな表情を浮かべながら、半分だけ開いた眼でこの世の不条理や不可解というものをどこまでも見つめようとする強い眼差し。不運な境

もっとみる

桜丘町で迷って桜を見た、バーニング劇場版とネコ、確定申告ついに提出、などの一日。#kurukeredo

※日記1日分ずつ単品で購入できますが、月700円で30日分まとめて読めるマガジンを購入したほうが断然お得です。連続ドキュメンタリーなので1日の記述は、あっさりしています。私の友人知人は、自分のことが書いてあるから読みたいなと思ったら、購入せずご一報ください。

2019年4/3(水)2871

https://twitter.com/thankyoukurata/status/1113062050

もっとみる

深夜の新宿二丁目で書類作成、早朝の渋谷で書類完成、バーニング劇場版、などの一日。#kurukeredo

※日記1日分ずつ単品で購入できますが、月700円で30日分まとめて読めるマガジンを購入したほうが断然お得です。連続ドキュメンタリーなので1日の記述は、あっさりしています。私の友人知人は、自分のことが書いてあるから読みたいなと思ったら、購入せずご一報ください。

2019年4/2(火)2870

https://twitter.com/toiimasunomo/status/111291671246

もっとみる

【映画】『バーニング 劇場版』はバッドエンドなのか?【ネタバレ考察】

『バーニング 劇場版』が今年の暫定ベストを更新するとんでもない傑作だった。

この映画を観て「長くて陰鬱で退屈」と思考停止してしまうのはあまりにも悲しいので、自分が思っていたより何歩も奥へ踏み込んだ作品だと気づいていった過程を記録したい。

村上春樹の原作『納屋を焼く』を予習で読んだときは、「こんな数十ページの短編をどう2時間半の映画にするの?」と思っていたけど、予想外に原作に忠実でしかもその先へ

もっとみる

映画「バーニング 劇場版」

ずっと亡くなった母の思い出を書き綴ってましたが、一旦お休みして映画の感想書きます。以下、Instagramのコピペです。私はプロの評論家じゃなくてただの映画好きなんで、だからこそ大胆な解釈してます

「他にやること無いのかよ」と自分で自分に問いかけつつ、映画館に足を運んでます。

映画観たからといって感想をSNSに書かなきゃならないなんてことは無いんですが、まあ、気が向いたのだけ書こうかと。

もっとみる
00:00 | 00:30

寝るまで5分の無駄話。
2本映画の話をしようかと思ったら「バーニング 劇場版」の話をしたら終わっちまった悲しみ。10分も話してしまったぜい。でも途中。ネタバレあり。

2019/2/6の日記「新たな経験は人が運んできてくれる」

銀座の「Trattoria Mezzanino」で仕事関係者とのランチ。昼ごはんだけどちょい奮発して3000円のコースに。

1980円のプリモコースだと、お腹的に物足りなさそうだなと思ったのと、せっかく初めて来たのだから、パスタもメインも食べたいと思う欲張りな気持ち(食い意地が張っている)がそうさせた。ボリューム的にお得感があるお昼だった。

久しぶりに会うおふたりで、実用的な情報交換ができたし

もっとみる

『バーニング 劇場版』閉塞の時代を描く!イ・チャンドン印の若者語り。 2/1(金)~公開中

年末にNHKで放送された短縮Ver.は、村上春樹の原作には沿っているのかもしれないけれど、中途半端な印象を受けました。

ま、それをきっかけに劇場版を観たくなるのならよいわけですが、劇場版は全くの別物ですね、イ・チャンドンが現代韓国に照らして昇華させた全く別つの物語。

英題:Burning ★★★★★

アカデミー賞外国語映画賞のノミネート発表の際、『Capernaum』(レバノン)、『COLD

もっとみる