婚活特化型のイメージアップコンサルを考える

サロンの新メニューを考え中です。

私のサロン(Studio Nori)@東京・広尾 はパーソナルカラー診断、メイクレッスン、骨格診断のすべてが受けられるイメージアップコンサルティングサロンです。

メイクのやり方、お洋服の選び方、何をどうやればご自身が最も輝けるのかを分析し、一緒にその姿を作っていくサロンなので、お客様の望むテイスト・場面・立場に合わせたイメージアップをいかようにも叶えることがで

もっとみる

骨格診断やカラー診断で似合うモノを知ることと、お洒落になれるかどうかはまた別の話

これだからアパレルの人は…なんて言われそうだけど、あえて書きます。なんやかんや20年はファッション業界にいるので、ちょっと書かせてください。

似合うということは、着る人に自信を持たせてくれるし、とても良いことだと思います。販売員の私自身、似合うものに出会ったときのお客様が見せる、戸惑いと嬉しさの入り混じった表情が大好きです。

「診断系」が浸透することで服装に悩む人が減るのはとても良いことだし、

もっとみる

自分にぴったりな「パーソナルスタイリスト」の選び方

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

私の職業は「パーソナルスタイリスト」です。
私自身はこの職業を会社員時代から数えると5〜6年ほど続けております。(ファッション販売歴は15年ほどです。)

現在は骨格診断やカラー診断ブームがきっかけでパーソナルスタイルストという職業をご存知の方も多いと思いますが、服に関してのアドバイザーがほしいけど、どんな人に頼んだら良いのだろう?と思うこともあると思

もっとみる

診断受けてきました!

顔タイプ診断→フレッシュ(クールカジュアル寄り)
骨格診断→ストレート(ナチュラルっぽさもある)
パーソナルカラー診断→春

でした。
受けてすごくよかった~。
似合う服、テイストがわかって嬉しい。
丁寧にレクチャーしていただいたので、先生に感謝です。

スキをありがとうございます!とても嬉しいです。
14

オシャレ迷子卒業に向けて

今週、ずーっと受けてみたかった
「顔タイプ診断」
「パーソナルカラー診断」
「骨格診断」
を受けにいきます。

楽しみだな~。

上記診断は、どれもインターネットや本で自己診断できます。
でも、プロから客観的に見てもらいたい、それで自分に自信持ちたいなぁ、ってずっと思ってました。

自己診断では、
・顔タイプ診断→フレッシュ?
・パーソナルカラー診断→春?
・骨格診断→ストレート?
です。
どの診

もっとみる

パーソナルカラー診断を受けた話

こんにちは。夕日ましろです。
今日は昨日までとは違う場所での夏期講座で、色のお勉強とパーソナルカラー診断をしてもらいました。

私は今まで「明るい色が似合うねー」と言われることが多く、全体的に黄色いのでスプリングタイプだと思っていたのですが、診断してもらったらまさかのウィンターでした。真逆かよ。やっぱり直接診断してもらわないと分からないものですね。

肌の色的にサマーの薄い色も合うらしいですが、原

もっとみる

大人の夏休み・自由研究「わたし」

私は今年『やりたいことをやる。会いたい人に会う』をテーマにしている。

そんな中、35歳の誕生日を前に『わたし』をもっと知りたくて、ずっと行ってみたかったカワノリさん(@non290)の【まるっとおまかせ♪トータルイメージコンサルティングコース】に行ってみた。

カワノリさんとの出会い

カワノリさんに出会ったのはTwitterで、双子ママとしてやりとりしたのがはじまりだった気がする。カワノリさん

もっとみる

講座開催の熱が高まり

久々に、パーソナルカラー診断関連の講座を開催したいと昨夜思い立って、ストアカに講座登録をしました。

講座は、こちらになります。

まず、パーソナルカラー診断とは…

あなたが持って生まれた肌や瞳、髪などの色にもっとも相性が良く調和する色がパーソナルカラー。肌や髪、瞳や唇の色にはツヤの輝度・色の濃淡コントラスト・色素の割合など人とは違う個性があります。
そのあなただけが持っているカラーの特徴を的確

もっとみる

新パーソナルカラーとは

こんにちは!イメージコンサルタント担当の高橋です^^

突然ですがわたくし、「新パーソナルカラー診断士」となりました!

従来の4シーズンでの分類はもちろんですが、先日までブログで載せてきたようにベース・清濁・明度・彩度の4つの観点から診断いたします。

実は私、プロ診断で「春ど真ん中」「春、セカンド夏」「春、セカンド秋」など4シーズンだと様々な結果が出ており「だいたいの似合う色はわかったけど…で

もっとみる

映画館

息子と私は、
長いことすれ違っていた。

彼が東京に行くと急に言い出した時期と、
私が新しい仕事を始めた時期が重なり、

正直…話す余裕も時間も無かったから。

彼の夢は
「俳優になる」
こと

そして今年の春から、
その夢に向かって挑戦している。

「男子高生ミスターコン」に
エントリーしてから、

段々と様子が変わって来た。

とにかく、
何度も東京に行く。

「福岡とかでは(仕事やオファーは

もっとみる
ホントに嬉しいです(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ♥︎ありがとうございます。
16