世田谷区民ニュースで紹介されました

昨夜Facebookページの世田谷区民ニュースにて

弊社LOVE+FITが少数精鋭であなたに寄り添うおススメの結婚相談所

として紹介していただきました。

取材をお受けしているときに

過去から今の担当してきた会員様の顔や物語が浮かび・・・

取材の方も「力が入ります!」とおっしゃって下さいました。

うまくいかなかったこともすべて話しています。

現在は20代~50代まで男女ともに、

ご経

もっとみる

たまに、あの人の変な意思表示を感じます。(01)

これまでのあらすじ。

全くもって霊感のない「わたし」。

夫が空へと旅立ったのに、夫は夢に立つこともなく、化けて出てくることもなく、悲しくさびしい日々過ごしていました。

が、ある時に気づいてしまいました。

あれ……

これ、あの人(夫)の意思表示!?

なんの意思表示だよ!!

という、たまに、謎の、あの人の変な意思表示を感じる時が出てきました。

おかげでちょっと前向きに生きていられる、「

もっとみる

「何か困ったことがあったらいつでも相談してね」

と言っていた人にいざ相談すると

「あれ?そんなに思った答えが返ってこないぞ…」

というようなことありませんか?

 私(ふーみん)が以前勤めていた職場で、上司から受けていたパワハラの相談を、身近な先輩に相談したことがありました。

 以前から、お客さんにも同僚にも熱意を持って接している先輩の姿を尊敬していたので、『懐深く受けとめてくれるのではな

もっとみる

「もう1回付き合って」と言われた話

元彼はアスペルガー、
私は元うつ病。

5年半付き合って今年3月末に破局、4月上旬には私が家を出る形で完全に決別。

6月末、その元彼から唐突にLINEが送られて来て「お金の話かな?」と思ってご飯に応じたら、なんと「別れて気付いたこともあるし、後悔している」と言われたでござる。

・・・という経緯を、前回の記事に書いていた。

🔽詳しくはこちら

でね。

実はこの時、「もう1回付き合って」って

もっとみる

結婚をするとパートナーを自分の友達や親戚の集まりに連れていく機会って増えますよね?

こんにちは、ふーみんです。

私は結婚当初、人見知りのぴらい(夫)を自分のコミュニティに紹介する時、なかなか距離感を縮められないもどかしさがありました。

もっと「家での素に近いぴらいを知ってほしい」のに、友達の輪に入ると、そこには緊張してガチガチになるぴらいの姿があったからです。

一対一ならまだしも、複数の場

もっとみる

天才シェフぷに

ぷにくんは天才シェフだ。

平日はなおちんがご飯を作ることが多いけれど

休みの日はぷにが作ってくれる。

一緒に住む前からぷにのおうちに遊びに行くときは

いつも作ってくれていた。

ぷにが作るご飯はなんでも美味しい。

なおちんはいつも

「やっぱぷには天才だね」と言う。

本当にそう思っているし

褒めてこれからもずっと作ってもらおうと思っている←

今日の野菜沢山お味噌汁も超絶美味しかった

もっとみる

【変人に贈るラブレター 66/100】パートナーシップ①

心で感じたことをまんま描き出す【変人に贈るラブレター 66/100】

タイは今日明日は祝日。でもあたしたちは、仕事(泣) なーんーでー?道路が空いているのだけが救い。。。

パートナーシップ

書いてみる。

ぱぴこは、唯一無二の存在で、あたしのことを超愛してくれてる。

毎日可愛いねって言ってくれるし、酔うと、余計何度も言ってきて、

顔をスリスリしてくる。ひげが痛いんスけど。

初めから、こ

もっとみる

ジュノーからみるパートナーシップに求めるあれこれ

naturianne(なつみ)です。
雨の日が続きますね。

今日の星はジュノーです。これも火星と木星の間にあるそうです。
火星と木星の間には小惑星がたくさんあるそうで。

お星様のwikiはこれ

神話のwikiはこれ。

ギリシャ神話だとヘラ。大神ゼウスの嫁。
ゼウスはローマ神話だとユピテル(Jupiter)木星のこと。
ジューンブライドは女神ジュノーのご加護がありますように的な。

繋がるね

もっとみる

「ママ友の空気が怖いから、子どものお迎えに行かないと…」
暗い顔でそんな話をする女性がいました。

これから野球を習っている子どものお迎えに行かないといけないそうなのです。

「そんなの当たり前では?」と思うかもしれませんが、実は、彼女の夫は野球チームのコーチなので、彼女が行かなくても帰ってくることは可能なのです。

ではなぜ、彼女がお迎えに行く必要があるのか?

その背景には、夫婦関係でなく、マ

もっとみる