ビジネススタイル

身なりがビジネスに与える影響 - 成金スタイルのフリーランスがベンチャースタイルにイメチェンして感じたこと

どうも、やんじぇです。
今回はビジネスと身なりのお話。

フリーランスとして仕事をする上で、個人だと舐められたらアカン!ということで当時は成金スタイルでイキッていました。現行の高級車を乗り回し、ヴェルサーチのスーツ、腕にはオメガ。金稼いでんねんぞオーラを全身から滲み出させてイケイケ仕様でした。まあでもハッタリなんですよ。仕事で勝負する自信がなかった。
仕事に自信を持てるようになった時、ベンチャース

もっとみる

第3話:広告をアップデートする

音楽ビジネスに限らず、全てのビジネスにおいて広告は切っても切り離せない関係だ。

このnoteでは、才能あるアーティストが、安心して活動を続けられる仕組みを作る!
現在の音楽ビジネス2.0〜2.5を3.0にアップデートする過程を紹介していきます。

広告をどこに出したらいいか?

広告の出稿先は、随分前からメディアだけでは無くなりました。バナー広告ってもう古いですよね?紙媒体なんて、誰が見てるの?

もっとみる

第2話:ファンクラブをアップデート

これからのアーティストとファンの付き合い方はどう変わっていくか?

このnoteでは、才能あるアーティストが、安心して活動を続けられる仕組みを作る!
現在の音楽ビジネス2.0〜2.5を3.0にアップデートする過程を紹介していきます。

Twitter/Instagram/YouTube/LINELIVE/17LIVEなどなど
有名人とファンの距離は、この10年で一気に近付きました。そもそもいまのフ

もっとみる

第1話:音楽ビジネス3.0

今後、音楽で食べて行くことは出来るのだろうか?

ご覧いただきありがとうございます。
私は2019年1月より、あるアーティストの活動をサポートしているウッディです。
メジャー所属のアーティストを除き、インディーズで活動しているアーティストの現状は、あまりにも厳しい環境だと思います。
しかし、チャンスが広がっているのも実感しています。
このnoteでは、音楽ビジネス3.0と称して、音楽をビジネス目線

もっとみる

アピアランスは他者のため②: クールビズのあのシャツは・・・

*本記事は、JMCAウェブサイト上、日野江都子の連載コラムからの転載・加筆修正版です。

海外メディアからも、2020年のこの時期に東京でオリンピックが開催されることが心配され、その暑さ対策から、先日は東京都が試作した日よけ用「かぶる傘」が公表されるほど、災害レベルの気温になる日本の夏。

年の半分がクールビズ期間というのも昨年の夏の日本出張で深くうなずけます。しかし、この期間のクールビズ・スタイ

もっとみる

アピアランスは他者のため① : 「Cool Biz」は「ビジネス・カジュアル」に非ず、「ビジネス・コンフォタブル」とすべし

*本記事は、JMCAウェブサイト上、日野江都子の連載コラムからの転載・加筆修正版です。

もうすぐ6月も終わり、梅雨が明けると、日本も夏真っ盛り。

 この季節、必ず一度は日本出張がある筆者、その際の憂鬱の一つは、あの「Cool Biz」スタイルを目にしなくてはならないことだ。正直に告白しよう、筆者は「Cool Biz」の装いが本当に好きではない。否、少し前までそのように思っていたが、「Cool

もっとみる

『女性エグゼクティブ スタイル・ルールズ』by Niena Etsuko Hino:執筆( 編集:博報堂)

コンサルティング業務を通じて男性エグゼクティブを熟知する筆者が、女性エグゼクティブ為に、国際社会で通用する、ふさわしいプレゼンス、アピアランス、ドレスコード等を体系化した、女性ビジネスパーソン必携のバイブル。2015年10月1日完成

男性のビジネス・スタイルに比べ、基本的なルールが確立されていないのが、女性エグゼクティブの「ドレスコード」。

それを、着用する場面や立場、打ち出したい企

もっとみる

プレシャスキャリアの"エグゼクティブ・スーツ"緊急講座:『Precious』 インタビュー記事掲載

※本記事は『Precious』 3月号(2016年)に掲載された日野江都子のインタビュー記事からの転載です。

『Precious』3月号、「プレシャスキャリアの"エグゼクティブ・スーツ"緊急講座」にて、日野江都子が「グローバル女性エグゼクティブの"仕事・役割としての装い"」ついてインタビューを受けた内容が掲載されました。

もっとみる

飲食店の店舗ビジネスのこれからを考え直して

これからのビジネスの価値観は「体験」に重点がおかれ「元気・感動・つながり」の体験できるところに投資していきたいというのが自分のビジネスポリシーであったりします。

二俣川の飲食店ビジネスの見直し局面

世の中のお客様の価値観が変わってきており、自分のビジネスの見直しもしなくてはならない局面に来ていると感じています。

2019年11月には相鉄線が都内に乗り入れます。
これは大きな #ビジネスチャン

もっとみる