ビリーブ未来への大逆転

しなやかに、生きる。女性の解放と70年代の香り

悪名高きRBG、85歳のファッションアイコン、現役の米最高裁判所判事、ルース.ベイダー.ギンズバーグ(Ruth Bader Ginsburg)、通称RBG。

彼女のドキュメンタリー映画「RBG」と、ハーバードのロースクール時代から弁護士としてのキャリアスタートくらいまでをえがいた「ビリーブ 未来への大逆転」を観ました。

こんな素敵な女性がいるんだ、アメリカに、現役で。しかもおしゃれでユーモアた

もっとみる

愉快な漁師たちに会いに行ったらポップコーン大好きフェミニストおばさんに睨まれる

(※映画「ビリーブ 未来への大逆転」のちょっとしたネタバレ注意※)
またも、雨。
なんだか仕事探しも家探しも面倒になり、安ビール片手に宿でひたひたという雨の音をきく。
と、アー!と外から雄叫びが聞こえてくるのでみると青と赤のマフラーを巻いた集団が次々と現れては何か大空に向かって吠えている。
その数、増え続けついには警備員まで現れる。
何事かと野次馬がてら外に出る、
野獣と化したこの集団に直接話しか

もっとみる

まさに歴史の転換点『ビリーブ 未来への大逆転』

2019年公開映画44本中13位。

普段好んで見るジャンルではないにも関わらず、
これは面白かった!
まさに歴史の転換点である。
性差別と戦い、自由を手にした女性弁護士の話。
日本の弁護士ドラマと違って、
シリアスな雰囲気でピリピリした空気もあって、
いい緊張感を持って見れる映画だと思った。

1950年代のアメリカは性差別が色濃く残り、
女性は仕事も選べなければ、クレジットカードも作れない。

もっとみる

『ビリーブ 未来への大逆転』日本は“石器時代”なのかもしれない 3/22(金)~公開

原題:ON THE BASIS of SEX ★★★★☆

2019年試写お初。#MeToo運動の先駆者的存在、85歳にして現役の米・最高裁判事、アメリカで最も尊敬される女性4位…

などなど、その形容詞は枚挙にいとまがないリベラル・アイコン。

Tシャツやマグなどもあるんだそうですねぇ。

そんなルース・ベイダー・ギンズバーグ(RBG)の若かりしころを『博士と彼女のセオリー』『ローグ・ワン/スタ

もっとみる