あの日の僕とファミコンと

今さらながらニンテンドークラッシックミニ(ファミコンのゲームができるやつ)を買った。1ヶ月ぐらい前に。
家に届いても箱とか開封せずに陽の目をあびなかった。

今年の夏期休暇は、私が体調崩してしまい完全に寝込んでしまっていた。今考えると室内で熱中症にかかってしまっていた可能性もある。それか夏風邪。

毎年のように色々とおでかけしたかったけど、親戚に風邪をうつしてしまうと大変申し訳ないので、家内と子供

もっとみる

私がアメリカ人と一緒に仕事をするまで〜これからとその後〜

こんにちは。Sound Escapeのranaと申します。

自己紹介がまだだった気がするので、改めてさせていただきますね、どうぞよろしくお願いいたします。

長野県松本市生まれ、松本市育ち。中高と吹奏楽部で、大学は上智大学でした。上京後10年ほど東京で過ごし、現在は松本に戻って作曲・編曲活動をしています。

2015年にMega RanのRNDMというアルバムに参加し、MMLという手法を使って、

もっとみる

世界を救う子守唄

ひょんな事から、Twitterで『ほぼ日手帳』というものを知りました。人気の手帳らしく、どんなものかと調べていると、ほぼ日手帳の発行会社代表が糸井重里さんだと知りました。

糸井重里さんは、有名なコピーライターです。その活躍はこのnoteだけでは到底語れませんので、彼の詳細が気になる人はググってくださいね。
ぼくが糸井さんを知ったのは、『MOTHER』というファミコン用ゲームソフトと出会ったときで

もっとみる

ファミコン『忍者ハットリくん』

子供のころ遊んでいたテレビゲーム

おすすめのYouTube動画をご紹介しようと思います。

実際のところ、おすすめというほどおすすめではないのですが、
俺はヒマなときこういうの見てるんだぞ!という意味でのおすすめです。
なので、おすすめというより押し付けなんですが、「推し」という流行り言葉もあることだし、良しとしたいところです。

以下にリンクを貼っておきます。
https://www.yout

もっとみる

【今日の経営理念-vision-】
任天堂株式会社
「娯楽は他と違うからこそ価値がある」という「独創」の精神を大切にし、お客様に良い意味で驚いていただける商品やサービスを提供
https://visionguide.jp/corp/nintendo/

「いっき」のクソゲー度合いを測る。

ファミコンど真ん中の世代といってもいいミドルエッジのユーザーにとって「クソゲー」は愛すべきパワーワードです。このテーマで盛り上がりだすと、あれもこれもクソゲー判定されて気が付けば「自分がクリアできなかったゲーム全て」クソゲーになっていたりします。

とはいえ、およそ世間で「代表的なクソゲー格」とされているゲームはちゃんと認知されていて、お題にした「いっき」はじめここで取り上げるゲームはクソゲーのメ

もっとみる

関学声研ブログ 第84回 「ファミコン学」

どうも熱です。更新日の今日から関学声研では2泊3日の合宿が始まります。荷造りを90%を終えて今この記事を書いているところです。

 さて、今回はファミコンについて語りたいと思います。1983年7月15日に任天堂から発売された「ファミリーコンピュータ」のことです。ゲーム機のことを"ファミコン"と呼ぶ人間が出るぐらい日本にゲーム文化を一気に広めたゲーム機です。全世界で6,191万台売れ、当時としてはか

もっとみる

缶太朗のゲーム日記 167日目(ベリーイージー)

今日はFC「ロックマン5」を生配信しながらやりましたよ。

どうやら5はシリーズの中でも低難度らしいのです。
プレイしてみると、それがよくわかりました。
アイテムじゃんじゃん出る。8ボスも大して強くない。

最近ロックマンシリーズをちょこちょこやっております。
まだ所持しているのだと6と7と8が残っています。
ロックマンワールド5も残ってるな。

そろそろ別のゲームにするか…

次回制作の励みになります!ありがとうございます!(#2)
1

缶太朗のゲーム日記 166日目(塔)

今日はずっとやろうと思っていてやっていなかったゲーム「ドルアーガの塔」をやりましたよ。ファミコン版です。

しかしこのゲームくそムズい…
忍者龍剣伝の比じゃなくね?
攻略情報なかったら宝箱の出現条件なんて絶対わからんぞ。

…17階まで進めてちょっと心が折れかけています。

更新しました

遅くなりまして申し訳ありません

今回はファミコンが経験したちょっとエポックな面をご紹介します

無料で読めるラインを少し下げました

もっとみる