ファンダ

8/19~8/23 ドル円週間展望

今週より事前にお伝えしていた通り、毎週note購入者様限定の無料ディスコードを始めます、noteのDMにて招待コードを送らせていただきますので、宜しければご参加ください。

ディスコード内では、皆様の交流の場として、雑談やファンダ・テクニカルの情報交換、その他どんな質問をしていただいても構いませんので自由にお使いください、ドル円以外の通貨ペアや、日経・仮想通貨などの質問にも出来る限りお答えしていき

もっとみる

初心者のためのファンダメンタル分析(1)

以前の記事で、「各国の中央銀行が金利政策と銘打って、市場にお金をバラまいたり、引き上げたりします。そして、どのタイミングでそれを実行するのか、前もって発表する。」と書きました。ただ何でお金をバラまいたり、引き上げたりするのかや、どうして前もって行うと、言う事については、詳しく書いてはいませんので、今回は、その事について簡単に書いてみたいと思います。

まず金利政策についてですが、中央銀行の仕事は景

もっとみる

お盆期間中の案内と先週のポジションについて

お盆期間中の今週は勝手ながらnoteをお休みさせていただきます。

note購入者様が増えてきた事で、テクニカルのご質問や、お取引してる他通貨ペアや先物・仮想通貨などの金融商品に対してもご質問いただく機会が増えてきましたので、次週より購入者様専用の無料ディスコードを作りましたので購入者様にはその都度ご招待させてもらいます。

そこでnoteに対する質問、テクニカルの勉強、ファンダの情報提供・交換、

もっとみる

8/5~8/9ドル円週間展望

先週、日銀は予想通り現状維持を発表、ガイダンスの修正も無し。FOMCもFRB10年半ぶりとなるなる0.25%利下げでパウエル議長発言も目立ったサプライズ無し、ドル買いの材料が尽き以前よりnoteでお伝えしてた【109.3】から調整に入り下落局面で、更にトランプ大統領による中国への9月から中国製品3000憶ドルに10%の追加関税を表明した事でドル売りが加速する流れとなりました。

もっとみる

7/22~7/25ドル円 週間展望

先週は予想通り円高に振る形となりました。

7月から言ってきた通り、米株三大指数が高値更新をしてる中、リスクオフの円高ではありません、今は米長期金利が、利下げ幅の憶測で動き、そのまま連動している状況です。

もっとみる

7/15~7/19 ドル円週間展望

先週ラストの予想は【108.6】が戻りいっぱいと判断して高値【108.61】から売り込まれる展開、ほぼドンピシャでしたね。

週頭からの【108.3】からの切り返し、決済のタイミング、売り込み初動から騙しではなく本格的な調整判断と大きなところもほぼ予想通りとなり、利益の確保は十分出来る展開で良かったです。

市場は7月の利下げ自体は織り込んでおりますが、利下げ幅が0.25%か0.5%かを判断出来な

もっとみる

7/8~7/12週間ドル円展望

先週金曜日は米雇用統計を受けチャートは上向いております。

先週のnoteでも書きましたが、今の円高相場は米国株が史上最高値を更新してる事からもわかるように、リスクオフの円高相場ではなく、米長期金利のに下落につられた円高相場です。

もっとみる

7/1~7/5 ドル円週間展望

先週のnoteで予想した通り、世界中が注目していた米中首脳会談は、一番心配されていた中国への関税第4弾の発動はなく、通商協議再開という展開でした。

結局今回の会談では貿易摩擦長期化の懸念は拭えませんでした。

中国は、関税の完全撤廃やファーウェイのブラックリスト掲載の完全解除を要求しており、依然、両国の主張の隔たりは大きいままです。

もっとみる

6/24~6/28 ドル円週間展望

ファンダ振り返り

先週の日銀は、事前に大規模な金融緩和の準備があると発言していたにも関わらず蓋を開ければ経済が悪化してから対応するという肩透かしでした、もちろん為替は更にもう一段円高に。

世界中が経済悪化を懸念して対応をしていく中で、自民党は消費税増税を掲げて衆議院選挙に臨むという姿勢ですので、明らかに日本だけが世界経済の悪化を楽観視してる事がわかります。

これでは海外勢の買いが入らずに日本

もっとみる

6/17~6/21 週間ドル円展望

ここから一気に重要なイベントが続きます。

ファンダに一喜一憂する相場が続くと思われます。

19日の党首討論会。

報道では、自民党は衆議院を解散せずに消費税増税路線のまま参議院選挙に臨むと言ってますが、26日の会期ギリギリまでは駆け引きが続くと思われます。

政府は2014年の失敗を踏まえて今回は

【軽減税率の適応】【キャッシュレス決済時のポイント還元】を用意してますので、10月以降には一時

もっとみる