フリーエネルギー

空間のエネルギーは万人のもの。

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

空間には無限大のエネルギーがある。このことを忘れないでほしい。私たちは人間であり、“間”という概念を有した存在だ。だから私たちは“間の力”を多いに活用して生きていくことができる。空間が私たちを支えてくれていることがわかった人から、よりパワーアップしていくといっても過言ではない。

でも私たちは空間からのエネルギー供給

もっとみる

日本サイ科学会で発表したもの

これは2018年12月23日に発表したものです。3月31日のも、発表後にnoteで公開します。

もっとみる

自分のフリーエネルギーを見つけ出す

物事が上手くいくかいかないか
の境目の一つは
罪悪感。

罪悪感から何か行うとき、
沢山のエネルギーが必要になる。

例えば
誰かの為にと思って、
先回りしようとしたところで、
私たちはその先のその人が
どうなっているかは
分からないのだから、
取り越し苦労になることは多い。

自分のフィルターを通して、
良かれとしていることが、
その人の本当に必要なこととは
限らない。

フィルターは誰にでもあ

もっとみる

共振とか共鳴とか

高校の物理で共振とか共鳴を習います。一般的には共振で、音に限ると共鳴です。同じ周波数(音の高さ)の音叉を隣で鳴らすと、鳴っていない音叉も鳴り出します。これが共鳴です。
 これは大学の物理ないしは振動工学で習うのですが、「共振すると振幅が無限大になるが、実際には摩擦があるので振幅は有限となる」と教えられます。アコースティックギターとかピアノとかの生楽器、弦だけでは貧弱な音しかしませんが、共鳴箱がある

もっとみる

縁起、場、理、フリーエネルギー

マージナルサイエンティストの264ページに「場が粒子を決定し、また場は粒子に決定される」とあります。
 仏教的に言うと、縁起によりこの世は生成しているとなります。すなわち縁起と場と理(ことわり)は同じです。
 理は思いの集合ですから、思いはかなうということです。その思いが自分の本当の思いなのかどうなのか、それだけのことです。量子力学もどきの怪しい説明は不要です。
 縁起なので、色々なものが影響しあ

もっとみる

光の勢力の「プラン」

COBRAの2018年11月30日の「Short Situation Update」で紹介された記事「Plans of the light forces」を翻訳しました。翻訳料は無しです。

”宇宙で劇的な変化が起こっていて、その変化が地球に到達したとき、変容は大規模なものとなるでしょう。

小氷河期が起きる前にそのサイクルを打ち消すような規模の銀河サイクルが起きて、一般にはソーラーフラッシュとも

もっとみる

フリーエネルギー、ヒーリング技術、ピラミッドとトーラスについて その4

COBRAの2018年10月29日の記事「状況短信」で紹介された「Free Energy, Healing Technology, Pyramids and The Torus」を翻訳しました。長いので別けて翻訳していきます。翻訳料は300円です。

その1

その2

その3

元記事:

もっとみる

フリーエネルギー、ヒーリング技術、ピラミッドとトーラスについて その3

COBRAの2018年10月29日の記事「状況短信」で紹介された「Free Energy, Healing Technology, Pyramids and The Torus」を翻訳しました。長いので別けて翻訳していきます。翻訳料は300円です。

その1

その2

その4

元記事:

もっとみる

フリーエネルギー、ヒーリング技術、ピラミッドとトーラスについて その2

COBRAの2018年10月29日の記事「状況短信」で紹介された「Free Energy, Healing Technology, Pyramids and The Torus」を翻訳しました。長いので別けて翻訳していきます。翻訳料は300円です。

その1

その3

その4

元記事:

もっとみる

フリーエネルギー、ヒーリング技術、ピラミッドとトーラスについて その1

COBRAの2018年10月29日の記事「状況短信」で紹介された「Free Energy, Healing Technology, Pyramids and The Torus」を翻訳しました。長いので別けて翻訳していきます。翻訳料は300円です。

その2

その3

その4

"銀河中心の活動亢進が継続しています。太陽系の周囲にある量子ダイソン球の除去により、惑星地球の到達するアセンションのエ

もっとみる