メモ魔

忘れたくないことを覚えておくために

息子はよく紙切れにメモやイラストを書いて持って帰ってきます。というわけで、最近のメモ3選をご紹介✨

📝その1、学童で習ってきた「バナナスムージーの作り方」。
一番下にイラストも。完成したスムージーがテーブルのっている図だそうです🥛お家でも作りたいからメモに書いたとのこと。

📝その2、「ラピュタの歌(天空の城ラピュタのエンディングテーマ、君をのせて)」の音程。
鍵盤ハーモニカで弾きたかった

もっとみる

夢を叶えるための思考プロセス

皆さんはもう読みましたか?
SHOWROOM社長 前田裕二著作『メモの魔力』

僕はこの本を読んでからというもの
ミーティングや講演会、はたまた飲みの席でもメモをとる「メモ魔」の仲間入りを果たしました。

「りくくんまたメモ取ってるの!?」

と驚かれるほどです。僕はやると決めたら徹底的にやります。

まだ『メモの魔力』を読んだことのない方のために軽く内容を説明しますと、皆さんが普段取っているメモ

もっとみる

メモ魔から気づいた社会人と学生の夢の違い

こんにちは。
メモ魔を始めて幼少期につまずいた井上です。

今回は昔を振り返っている時に、昔の夢と今の夢ってまったく種類が異なる!と気づき、今に至ります。

社会人になって、「自分何したいんだっけ?」と悩まれている方。

そうそう、それそれ!それだよ!それ!

となると思うので、是非見てほしいです。
良かったらいいねしてね!笑

ダメだったら指摘してね!笑

あと学生の方も、「あ、そういう考え方を

もっとみる

撤退と挑戦の連続

こんばんは、えぐちといいます。

以前からのnoteを見てくださっていた人には分かると思いますが、私は7/30にnoteで毎日noteを書くことや筋トレをすることを目標に掲げていました。しかし、20日たった今、現在でも継続できているのは筋トレと外国語の学習だけです。過去noteは消してしまったのかと思われる方もいると思いますが、過去noteは残っています。しかし、過去noteが残っていると再スター

もっとみる

メモるのが癖っていう話。

こんにちは、ゆまるです。

私の癖をひとつ。

めっちゃメモ魔なのです。

お仕事のメモ、備忘録、手帳への書き込みとか、、

ToDo書き出すのすごいよくやる。

癖なんですよね。

というのも、中学生時代の社会科の先生がね、

「俺は板書をしない、全部口で言うから、ノートの右ページにメモを取れ!」って言うんですよ。

とったメモから、自分でわかるノートを作って、ノート提出で評価をもらう。テストの

もっとみる

レオナルド・ダ・ヴィンチはジョブズのように「イノベーティブ」だった

担当編集者が語る!注目翻訳書 第25回
『レオナルド・ダ・ヴィンチ』
著:ウォルター・アイザックソン  訳:土方 奈美
文藝春秋 2019年3月出版

世界的ベストセラーである評伝『スティーブ・ジョブズ 』を手掛けたウォルター・アイザックソン。イノベーティブな天才を描かせたら右に出る者がいない彼が、次なる執筆対象として選んだ大物が、レオナルド・ダ・ヴィンチである。

レオナルドといえば、『モナ・

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。「翻訳書ときどき洋書」メンバー
18

やりたいことがない人へ

ぼくがスポーツ店に仕事を踏み切った時
馬場くんは好きなこと
やりたいことがあっていいな〜
って言われることがたびたびあった。

他にも
おれもやりたいことがあったら
仕事辞めるんだけどな〜
ってことも耳にしたことがある。

そんな人たちに
今ならちゃんとアドバイスができる!

おススメの方法は2つ!
・自分と向き合う時間を作ること
・本を読むこと
です!

【自分を向き合う時間を作る】

もっとみる

ディズニーストア購入品

こんにちは。ちゃんゆかです。

先日、ディズニーストアに買い物に行ってきました。その時の購入品を紹介したいと思います。

買ってきたのはこちら。↓

ミニーのノート、ラプンツェルのノート、ロールシール、アリエルとラプンツェルの切れてるマスキングテープ、プリンセスのクールタオルです。

ミニーのノートは来月のディズニー2days旅行の思い出ノートにしようと思い購入しました。写真や感想などを書いて貼っ

もっとみる

自分の道を切り開く「魔法のかけ算」

こんにちは、砂糖 塩です。
今回も初めましての方がいるはずなので(いるに違いない...!!いる!いた!!)勝手にご紹介預からせて頂きます。

砂糖 塩(別名:アメコミ大臣)アメコミから他映画、書籍などの作品の中で、自分が心から感動したものをたった1人の誰かに届けるべく、主にTwitterとperiscope(LIVE配信アプリ/現在世界中に1,500人以上のフォロワー突破!アメコミ系peris

もっとみる

メモと〇〇のクセ付け

「成功する人は、メモ魔である」と船井総研グループ創業者の故・舩井幸雄は、よく言っていました。

確かに、周りの”仕事ができる”と感じる人は、概してそのような習慣(クセ付け)を持っています。

米カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園内の有名な岩壁エル・キャピタンを、安全用の道具もロープも使わないフリーソロと呼ばれる方法で登攀するという偉業を成し遂げたスーパーロッククライマー、アレックス・ホノルド氏

もっとみる