ワタサカリーグ

[J1.J2.J3.JFL反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J1[5節],J2[6節],J3[4節],JFL[3節] 反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 27

前回と変わらず1位をキープ。
鹿島は引き分け、龍ケ崎が負けるも、
水戸がきっちり勝ち点3。2位との差も広げた。

2位:東京都 勝ち点 25

順位変わらず、2位。
F東京、F東京U23、武蔵野が勝ち点伸ばせない中、
町田、東京Vが共に勝利して、勝ち点3。

3位:大阪府 勝ち点 23

前回3

もっとみる

[J2.J3.JFL反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J2[5節],J3[3節],JFL[2節] 反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 22.5

前回と変わらず1位を死守。
水戸ホーリーホックが引き分けるも、流経大ドラゴンズ龍ケ崎が勝利し、
着実と勝ち点を伸ばした。

2位:東京都 勝ち点 21

FC町田ゼルビアと東京ヴェルディで勝ち点を2積み上げる。
FC東京U-23は負けるも、東京武蔵野シティFCが勝利。
クラブ数の多さで、東京が茨城に1.5

もっとみる

[JFL第1節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

JFL第1節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 18

JFLの流経大ドラゴンズ龍ケ崎が勝ち点を伸ばせずも、
何とか首位を死守の茨城県。
ただ、2位との差は、勝ち点2に縮まった。さぁ次節はどうなるか?

2位:東京都 勝ち点 16

東京武蔵野シティFCの勝利により、勝ち点3を獲得の東京都が、
見事2位浮上です。前回2位の沖縄県は、3位へ。
ヴェルスパ大分の勝利により、5位の大分県が4位まで浮上

もっとみる

[J3第2節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J3第2節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 18

J3の試合が無かった茨城勢は、そのまま1位。
今節は、JFLの龍ケ崎の結果次第で、
抜けるか、それとも・・・乞うご期待。

2位:沖縄県 勝ち点 15

こちらも変わらず、2位。
1位とは3差。3位とは2差。
3位の東京都のFC東京U-23が敗れた為、差を離した。

36位:秋田県、富山県、熊本県・・・など計15都道府県 勝ち点 5

最下位

もっとみる

[J2第4節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J2第4節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 17.5

前回からの1位を死守。
しかし、水戸ホーリーホックが引き分けた為、
2位との差が3に縮まった。

2位:沖縄県 勝ち点 14.5

前節、3位の沖縄県が2位に浮上。
FC琉球が勝った為、3位に1.5差付ける。
一方、東京都は、町田ゼルビアFC、東京ヴェルディが共に負け、勝ち点0。
山梨県が、4つ順位を上げて、4位に付ける。

49位:岩手

もっとみる

[J1第4節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J1第4節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 16.5

前回からの1位を死守。
鹿島アントラーズが、勝ち点3を獲得した為、
2位との勝ち点を2.5から3.5に広げた。

2位:東京都 勝ち点 13

前節まで4位の東京都が2位に浮上。
FC東京の勝利で、首位茨城県を追う。
今週は、J1、J2、J3、JFLの試合がある為、逆転は可能だ。

47位:岩手県、福島県、栃木県、石川県 勝ち点 3.5

もっとみる

[J3第1節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J3第1節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 13.5

1位をキープに成功。
J3にクラブが無いので、勝ち点0.5を獲得。
2位と2.5差を付ける。

2位:愛知県、沖縄県 勝ち点 11

この2県も同じく2位をキープ。
4位の東京都は、FC東京U-23が敗戦した為、
勝ち点を伸ばせずに、逆転ならず。

46位:岩手県、福島県、栃木県、石川県、宮城県 勝ち点 3

いわてグルージャ盛岡、福島ユ

もっとみる

[J2第3節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J2第3節反映

順位

1位:茨城県 勝ち点 13

絶好調、水戸ホーリーホックの活躍により、
愛知県を引き離し、茨城県が単独1位に。
茨城県勢の快進撃は、どこまで続くのか!?

2位:愛知県、沖縄県 勝ち点 10.5

前回1位の愛知県は、J2に所属クラブが無く、勝ち点0.5の上積み。
一方、沖縄県は、前回4位から2ランクアップ。
FC琉球の活躍は、沖縄県を熱くしている。

47位:栃木県、石

もっとみる

[J1第3節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J1第3節反映

順位

1位:愛知県、茨城県 勝ち点 10

名古屋グランパス、鹿島アントラーズの勝利により、
前回1位の愛知県、茨城県が今回も1位キープ。
一方、J1にクラブが無い沖縄県は、勝ち点0.5のみとなり、
前回1位から、4位に順位を落とした。

3位:東京都 勝ち点 8.5

FC東京が勝利した為、
前回4位から1つランクアップで3位。
J2、J3の結果次第では、首位も見える。

5

もっとみる

[J2第2節反映] ワタサカリーグ(都道府県別勝ち点ランキング2019)

J2第2節反映

順位

1位:愛知県、沖縄県、茨城県 勝ち点 7

愛知県の単独首位から一転、
FC琉球、水戸ホーリーホックの勝利により、
沖縄県、茨城県が1位浮上。

4位:東京都 勝ち点 5.5

前回2位でしたが、
FC町田ゼルビア、東京ヴェルディが共に敗戦し、
まさかの勝ち点を加点できず、足踏み。

24位:埼玉県、栃木県、石川県、福岡県など、26都道府県 勝ち点 2

大宮アルディージ

もっとみる