一度きりの人生

好きなことで生きていく

YouTubeでバズったこの言葉が私は大好きです。

そしてこの言葉を安易に捉えている人が大嫌いです。
好きなことで生きていくのはとても大変ですから。

やりたいことだけやって生きていける人は一握りしかいないし、
そう出来る人は天才か子どもです。
いつしか夢を諦め、夢を解釈し直して、なんとか自分の気持ちに折り合いを付けて現実を見始めるのです。

そして定年後、
第二の人生と言って様々なことを始める

もっとみる

一人でいること

僕は一人でいることが好きで、複数人のときより、一人で物事をやるほうが捗る。僕以外にもそういう人が沢山いると思う。今回は一人でいることが好きな人について書こうと思う。

🔳孤独

一人でいることはよく孤独と間違えられやすい。
周りと一緒にいるほうが好きな人から見たら、孤独に見えるだろう。
しかし、自分からしたら一人でいることが好きだから、なんとも思ってない。
一人でいることを可哀想と思わないでほし

もっとみる

自分の人生にタイトルをつける

こんにちは、もじりです。
暑い日が続きます。
今までの人生、これからの迎える人生にタイトルをつけるとしたらどんなタイトルにしますか。

私の場合過去のタイトル(題名)は、沢山の方々や出来事から与えてもらったものが沢山あるので、
「ありがとう」でしょうか。

これからの人生については、しばらく考えてからつけようと思います。

何故このようなブログを書こうと思ったかは、何の広告だか覚えてませんが、

もっとみる

豪へ導いてくれた立役者

''Markaj Gabriel''
彼は私をオーストラリアへ導いてくれた立役者。私が現在所属しているGalaxyUnitedFCの監督…だった人。通称Gab(ガブ)。
だった人…というのは、簡単すぎるくらいに説明すると、試合中相手選手に暴言を吐いてしまいクビになってしまったから。もう私達のチームの監督ではない。という事。
チームが徐々まとまりをみせてきて出来る事が増えたり、結果が付いてこようとし

もっとみる

25歳までだったはずの暗い僕の人生が、変わっていったワケ

10代の頃、
僕の寿命は25歳まででした。

そんな僕は、
寿命25歳を超えて
もすぐ28歳になろうとしています。

何で僕の寿命は
25歳だったのか?

何の重い病だったのか?

どうして今その病から
立ち直ることができたのか?

✅自分のことが好きじゃない

✅将来に希望が持てない

✅生きてたってつまらない

✅周りの目ばかり気になってしまう

そんな思いを抱えているあなたに
ぜひ最後まで読

もっとみる

ニュースを遮断したくなる時期 妊娠出産期の女性の「狂気」+「安全」志向=家族を守りたい!気持ちの暴走? 040/360

ごきげんよう、コーチバタコです。
  実態は・・コーチを目指してお勉強ちう。
目指してるうちから「心意気だけは」プロのつもりで名乗ってみてます。

*******今日の記事のまとめ******************************************************
バタコの人生で「ニュース・報道デトックス」で一切見なかった時期は、妊娠・出産・授乳期でした。いま振り返ると「狂

もっとみる

変化を望む人。変化を望まない人。

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

安定性より、自由に動きたい、五木田穣(ごきたゆたか)です。

今日は、「変化を望む人」と「変化を望まない人」について。

変わりたいと言いつつ、行動しないのはただの「怠慢」。

「変化を望む人」は、現状に満足していない人。
「変化を望まない人」は、現状に満足している人。

「変化を望まない人」は、動かなくて当然だけども、
「変化を望む人」が動かないの

もっとみる

不安定な自由と安定した不自由。どっちがいい?

あおいは自由になりたいと
ずっと願って生きてきた。
今も、これからも。

でもそもそも
自由ってなんだろうか。

決められた枠の中で味わう自由もあれば
枠の外に飛び出して手に入れる自由もある。

あおいの求めてきた自由って
いったいどっちの自由なのか。

学生と社会人

学生の頃は
全て親が関わって、手伝っている分
自分のしたいことが制限される。
不自由さ満点だ。
その代わり生活は安定してる。

もっとみる

My Bucket List (随時更新)

私の人生だから、主導権は私にあるし、私がすべての責任を負う。だからこそ、私の好きを追求して生きていく。

1. 南の島(モルディブ?笑)でのんびりする
2. Harry Potterシリーズを読破する
3. フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』を生で見る
4. 日記を習慣化させる
5. 世界遺産検定を取得する
6. 47都道府県を全て訪れる
7. IKEAデートを好きな人とする
8. TWICEの

もっとみる

勉強はできるうちにやることにする!

学生時代は「勉強めんどくせー」なんて思ってましたし、同感される方もいらっしゃると思います(笑)。
でもいざ社会人になると「勉強しなきゃ!」って時に勉強できないんですよね。時間然り、お金然り、、、。

最近思う「一度きりの人生」

おっさんになったからですかね、最近↑のようによく思いますw
「一度きりの人生、楽しまなければ損じゃね?」って

今の職場は勉強を支援してくれる!

そんな制度が始まりまし

もっとみる