天使の仕草

最寄の駅内にあるそば屋によく行く。
安くて手軽、それ以上の理由は特にない。

今日も妻が夜遅くまで仕事だったので、1人で立ち寄る事にした。
店内には、テーブル席にサラリーマン2人組みと、カウンター席に僕と同じ年代くらいの女性が一人で座っていた。
食券を買って、その女性より二席離れたカウンター席に腰をかける。チラッと見るとその女性は、冷やしたぬき蕎麦を美味しそうに食べていた。

しばらくして、先に食

もっとみる

すごくイケメン!すごくタイプ!と思ったのは人生でだたひとり

いい話とか泣かせる話ではありません。
こんにちは、ブス子です。

女性でかわいいきれいと思う人はたくさんいるのですが、男性でイケメンと思う人はなかなかいない。理想が高いとかそういうことではない。小学生のときに「ホクロゴリラ」とさんざんいじめられた過去がコンプレックスとなって、深層心理で男をなかなか認めないのだと思う。

ホクロゴリラについて簡単に説明すると、頬に大きめのホクロ一つと、顔全体に無数の

もっとみる

惚れっぽい性格は本当に厄介だ。自分じゃ惚れる事に対してどうしよもない。惚れる出来事が起こり得る場所への出入りを止めてたとしても、例えば電車だったり、ちょっとしたお店に来てる人に惚れたりする
自分じゃどうしよもないその感情を抑えずに、少しの会話まで発展できたらどれ程幸せなのだろう…

判断は時間をかけて。

※この記事は一応私の偏見で書かれています。
もしかしたら、そうでもないかもしれません。

妄想、思い込みと勘違い。とても恐ろしい事。
兎角恋愛に関しては絶対とは言わないけれど、あまりしないほうがいい。

相手に現実を確認していない内容の妄想と思い込みだけで、想いを膨らませ自己満足していては現実を突きつけられた時、それが悲しみに変わるならまだいいけれど、怒りや憎しみに変わった場合、最悪な結果を齎す場

もっとみる
ありがとう スキしてくれて ありがとう moMo♀心の俳句
14

05.どこからが浮気か ー愛の正体ー

愛とセックスは別腹です。
ー 村西とおる(AV監督) ー

浮気は、カップルが別れる大きな原因だ。

CanCamの「彼氏&彼女と別れた原因2019」ランキングでも、「浮気」が堂々の1位を獲得ている。

「彼氏&彼女と別れた原因」ランキング…どちらも1位は意外すぎる理由…

今日は浮気について書いていきたい。

◆どこからが浮気か

浮気の話題になると「どこからが浮気か?」が必ず持ち出される。

もっとみる

その9 僕は多分、この日を一生忘れない

後期試験1日目夜、おそらくなんとかなっただろうという感触だった。

2日目は面接だけなんで比較的余裕はある。うちの大学は医師を志した理由とかそんなことは聞かれず、医療倫理について問う面接だった。

ちなみに僕の時は

・腎臓片っぽ売ってお金儲けるのどうよ
・超高齢化社会どうよ
・忘れた

とかだった気がする。現役は一律に点数が与えられ、やばいやつだけ落とすシステムだと聞いた。

本当にやることがな

もっとみる

一目惚れ🌼

私、

よく、一目惚れします。

恋愛感情というわけではなくて。

人と出会ったとき

異性でも、同性でも、

同世代でも、

子どもでも、おじいちゃんおばあちゃんでも。

“この人好き”

って、

直感で思います。

一目惚れした人とだけ、
仲良くなりたいというわけではなくて。

一目惚れしなかった人とは、
仲良くなりたくないというわけではなくて。

私、

よく、一目惚れするんです。

その8 本当の勝負

医学部にいくか東大にいくか、最後まで迷っていたこともあって私立医学部は何個か願書は出していた(順天堂、慈恵、慶應)。

ただ、理3を受けると決めてから東大対策の時間が惜しくなり、ほぼ対策はしなかった。順天堂はセンター利用だったのでなんとかなったが、慈恵は落ちて慶應に至っては受験すらしなかった。

 

 

 

東大本番。

1日目。

 

 

玉砕。

 

 

落ちを確信した。

 

もっとみる

3.5人の元恋人を振り返って、思うこと。

わたしの過去の恋人たちは割とバラエティに富んでいた。
恋をしているその瞬間は常に甘さと苦さが押し寄せてきて、それが心地よかったり胸が締め付けられたりするのだから忙しい。彼らには、いつか名刺を配りながらお礼を言って回りたいくらいお世話になった。笑

元彼は3.5人。小数点になってるのは、
わたしの片思い→一瞬両思い→彼の片思い→曖昧 という10年かけた超ロングスパンややこしい関係だった彼(K)がいる

もっとみる