不動産業者

令和で変われるか!?不動産業界の古い慣習ベスト5

いまは令和元年。
平成どころか昭和から変わっていないといわれるのが不動産業界だ。

今日はそんな業界の衝撃の事実を告白する。
よけいなことを言ったばかりに、明日僕は東京湾に沈められているかもしれない(笑)

ごく普通の人は不動産売買ってそんなに多く繰り返すものではない。
不動産業者と蜜に接する機会も多くないから実は知られていないことが多い。

生きた化石となりそうな、でもどこか愛すべき事例をご紹介

もっとみる
ありがとうございます^^
30

不動産業者の駆け引き

【毎日更新36日目】

久しぶりに仕事の話をしよう。
不動産業者は星の数ほどあるわけだが、ほとんどが弱小の中小企業だ。ブランド力はほとんどない。私も20人程度の会社に在籍しているので、弱小だ。

いつ大企業に仕事をさらわれるかわからない。
競争にさらされている。

今回は弱小が販売を始めた物件を大手が取りに来た話。

先日、弁護士が管理している不動産売却の依頼をもらった。2億円程度で売却できるであ

もっとみる
スキ!スキ!スキ!ありがとうございます😊
1

★ベタですが、、【(生物学上の) #父さん倒産】の危機!

5/30 中々詳細書けないので、

今日は画像付き&新★情報ザックリ載せておきます。

=====

★★★テーマ:★★★

★【~ベタですがあえて言います!~

このままでは、

(生物学上の)#父さんは倒産!!!】

…我ながら、恥ずかしくなる位のベタさですね。。。(-_-;)ワラエナイケド

=====

昨夜、

犯罪者裕久は、《考え事をする時間で忙しい》という意味不明な理由で、

会長

もっとみる

居住用賃貸について

もともとHのつく賃貸仲介会社でカウンター営業をしておりました。
営業所単位では1番でした。

賃貸業界、一番忙しいのは何月だかご存知ですか?
実は2月なんです。タイムリーですね!

1月からじわじわとお問い合わせ、ご来店が増え、2月にピークを迎えます。僕もつき30件は契約手続きをしていました。3月はというと、もうすでにめぼしいお部屋の空きは埋まっていて、お客さんは来るけど部屋が無く、契約数は2月よ

もっとみる

不動産業者のダイレクトメール費用

法務局に登記済の不動産登記情報を利用して、「ご所有の不動産を弊社で売却しませんか!」というダイレクトメールがときどき届きますが、これって結構費用かかるようなあ、と思いました。
 ということでいくらかかるのか概算してみました。

 不動産登記情報をウェブ上で取得するのに必要な費用は、
https://www1.touki.or.jp/service/index.html#service_05
 こち

もっとみる
ありがとうございます!