お風呂カード

小学一年生の時、乾布摩擦カードなるものを学校でもらった。

寒い冬に風邪をひかないように、ということだった。

カードは塗り絵になっていて、その日に乾布摩擦をしたら該当箇所を塗る。

乾布摩擦なんてやった記憶はないが、そのカードのことは

覚えている。塗るのが楽しかった。

そういうカードがないとやる気が起きないのが、お風呂だ。

書いていて恥ずかしい。消そうかと思うけどもういいや。書いちゃおう。

もっとみる

怠惰菌

お風呂は好きだ。

でも、お風呂の準備をしていざ入ろう、というところまで行動するのがきらい。

入ったら気持ちいいのに。入るまでが面倒。

もう今日の夜はやめて明日の朝入ろう、という日もある。

そうするといつもより少し早く起きなくちゃいけない。

でもいざ朝になると、起きられない。眠い。もうお風呂どころか外に出かけるのもいや。何もしたくない。寝てたい。

そう思うけど、人との約束があるならそれを

もっとみる

パンチが欲しい

マクドナルドのポテトが食べたくなる気持ちと、チャゲアスの曲を聴きたくなる気持ちは、似ている。

悪行ポテト

余裕がなくなると買ってしまうものがある。

フライドポテト。

私的ランキングではマックが一位。マックに行けないときはコンビニのホットスナックで買う。コンビニ間で好き嫌いは特にないが、ampmのはしょっぱすぎる気がする。食べながら水をたくさん飲むので、身体が塩と水でパンパンになる。次の日むくんだりすると、自分の身体にもし小さい穴が空いたら塩水が出てきそう、と妄想してしまう。

今日は昼と夜に買って

もっとみる

歯磨きの時間

高校の同級生に、まやちゃんという子がいた。

まやちゃんはマイペースだった。

高3の夏、担任の先生との個人面談があった。

ほぼ全員が大学受験をするので、成績や学習量について一人ずつ指摘され、今後の計画を見直すのが目的だった。

面談が終わった後、まやちゃんに聞いてみた。

「どうだった?」

「勉強時間増やさなきゃだから、普段やってる何かの時間を少なくしなきゃいけないけど何を減らす?って聞かれ

もっとみる

こんにゃく足

「こんにゃく足」というものがあるらしい。

http://drscholl.jp/navi/case/005/3.html

筋肉が少ないために柔らかく、甲の途中をつかんで曲げると、フニャフニャと曲がってしまう足。

こわい。

ふにゃふにゃの足に触れて「これはこんにゃく足と呼ぼう」と決めた人、えらいと思う。スライムとか、ゴム、他の柔らかいものでなくこんにゃく。

ふにゃふにゃだけどやや弾力はある

もっとみる

たとえ結果が同じでも

モデルさんは水をたくさん飲むらしい。

藤田ニコルがTVでそう言っていた後に、雑誌で佐々木希が同じことを言っていた。佐々木希は肌が白くなったらしい。本当か。

代謝が良くなるのだろうか。効能を調べないまま、水を飲むことは体に悪くなさそうなので、大量の水を注文した。

佐々木氏は1日2リットル飲むらしいので、私もそうしてみた。すると一気に飲みすぎたのか、明らかにトイレが近い。飲んですぐ出ている。

もっとみる

たんぱく質にふさわしい

菅田将暉は代謝がよさそうだ。

肌が白くてぴかぴか。

実際の体調は知る由もないが、彼を見ると私はもう24歳じゃないんだと少しさみしくなる。

24歳の頃はてりやきマックバーガーセットとアーモンドチョコレートを夜中に食べても肌荒れしなかった。しかし30を過ぎたら日頃の行いが肌に、身体に現れ始めた。

そこでここ2週間くらい、食べものの栄養とカロリーを気にし出した。

シーチキン缶て230kcalも

もっとみる

前歯が折れても気にならない

20代前半の時、安価に英語を教えてくれるところはないかと探していた。

格安の教室を見つけたが、聞いたことのない団体名。

やや不安になるものの、所詮ひとりの時にもこつこつ勉強しないと身につかないものだから、通う教室は週に1度英語脳に刺激を与えてくれればいい、安いし。と思って、詳しい話を聞くために事務局を訪れた。

とても古く汚いビルだった。

埃のにおいのする部屋に入っていくと、書類が乱雑に積み

もっとみる

たまに恥ずかしがりたい

最近通っているホットヨガのスタジオには、共用のシャワーが付いている。

だから半裸の人ともすれ違う。

共用スペースで着替えなくちゃいけないし、半裸になるのは仕方ない。

でも自宅並みにくつろいでいる人に毎度出会う。

バスタオルを体に巻いて、水を飲んだり体重計に乗ったり右往左往。

通路は真ん中を堂々と歩く。

のびのび。

以前会社の先輩が、女子トイレ内にある鏡前で仁王立ちになって、

スカー

もっとみる