仲間づくり

お味どうでしたか?から始まる仲間づくり

仕事終わり、ご飯を作るのもめんどくさいので食べて帰ることに。

定食屋に入って、カウンターに座って、ざるそば天丼セットを頼んだ。

蕎麦はコシがあってつゆもたっぷりで好みだった。

天丼はちょっとつゆが多くて、味が濃かった。

まあその分、蕎麦が進んだ。

食べ終わって、ちょっとのんびりして、そろそろお会計かなーっていうときに

店主っぽいおじさんが「お味どうでした?」と聞いてきた。

素直に「そ

もっとみる

仲間を作りながら、プロジェクトを進める

今の時代、なにをどうPRすればいいのか。

完成した製品やオープンしたお店など雑誌やテレビで大きくPRされることも重要。

しかしマスメディアによる大きな波が来たと思えば、1年後には閑古鳥ということもザラ。

そういった一過性の波を卒業した形として、流行っているのは“レセプション”

ちょっとした顧客やインフルエンサーに、製品やお店を先駆けて体験してもらう。

もちろんそういった人がインスタなどに

もっとみる

6/13に図解トレーニング勉強会を開催します!

時間:19:15-22:00
場所:新宿

ビジネス書の文書から図解するとどうなるか、皆でそれぞれ考えます!

毎回、みんなが違った切り口で図解するので、自分の図解レパートリーも増えてきます!

考える過程で図解スキルがついてきます!

参考に、前回参加頂いた方の図解です!

まず実際にやってみることか図解スキル向上の大一歩だと思うので、一緒に頑張りましょう!

以下のリンクから申し込んで頂いても

もっとみる

納入フレンドと納入経済、ポジティブ不足の生存戦略について

「友達経済」が流行っている

先日、レトリカ(@team_rhetorica)のイベントに行った。

その中で「友達経済」という話があった。仲良い人たちで集まって、守り合いながらみんなでアウトプットする、そのことによってざわつきを生み出し、友達を広げ、その経済圏でお金を回し合うイメージ。よくわかる。

最近SNS上で話題になっているものの多くはこの構造である。批判したいわけではないから名前を出すと

もっとみる

実績作りのアイデアその8

実績作りをするのに一人でやらなければならない理由はあまりない。

もちろん一人でなんでもできればそれはそれで素晴らしいと思うが、仕事をするにあたってはその能力を遺憾無く発揮できる場は限られていると思う。特に日本では仕事とはチームでこなすことでより多くの大きなことができるとされていることもある。それに蛇の道は蛇というか餅は餅屋というか、苦手なところは得意な人にやってもらうほうが最終的なアウトプットの

もっとみる

活動紹介⑤ 大なり小なりコミュニティづくりの困難(イベンター(?)編)

noteの更新ご無沙汰でした。

この文章をどれくらいの人に読み取ってもらえるのか分かりませんが、新年度から今日までの活動報告です。

あまり長くなると見てもらえない気がするので、「イベンター(?)編」と「アーティスト編」に分けました。

単刀直入に言えば、どちらも思うように進めてません。でも地道に、良いと思う方向へ準備を始めています。

◯目的を広げ過ぎても手に負えなくなる

もっとみる