任せる

松下幸之助と『経営の技法』#137

7/1 最高の熱意を

~知識や才能で負けたとしても、その仕事への熱意だけは負けてはならない。~

 私はよく、各部署の責任者の立場にある人に対して、こういうことを言ってきた。
「君の部にはずいぶんいろいろな仕事がある。そのたくさんある仕事を、いかに君が部長だからといって、神様ではないのだから、何もかもできるわけではない。ある仕事については部下の人のほうが才能があるということもあるだろう。こういう

もっとみる

「読んで、聞いて、考えて、書いて、話して、指示する」のがリーダーの仕事

清水エスパルス、京都サンガ、
そして日本代表でも活躍した

森岡隆三さんと会食。

いつも僕をサポートしてくれる
ベストセラー作家の塚本亮さん

もご一緒して
密度の濃い会話を交わしました。

それぞれ個人事業主として、
さまざまな仕事に従事。

いつどこで稼ぎがなくなるか
という恐怖は消えない、

と同時に

「冒険が好き」

と笑う両氏に
猛烈に刺激を受けました。

今日のメインテーマは

もっとみる

40.任せる教育

「任せる」の意味は皆さま知っていることですよね!
しかし、どのような内容の仕事や役割を与えたらいいかは分からないのが現状。

結論から言いうと、ギリギリ出来るかできないかというラインが一番いいですね。
理由としては、出来ない可能性を自分(上司)が理解している状況のほうが、失敗しても経験を学ばせることが出来ること。何よりなぜできない!?という形にならずに済みますよね!もし成功したときは本気で褒めるこ

もっとみる

仕事を任せるという事

事業戦略を考えていて、「ルパン三世」はいいなぁと。
一般的に「泥棒」は「犯罪者」であるのにも関わらず、全く「犯罪者」感を感じさせない。
そして、さらにカッコよくてイケてる人物としてブランディングしているという。
こんな風に事業を持っていけるといいなぁと。
つまり、どういう事と言われると具体的にはまだなんですが、、、

さて、本題に入ります。

仕事を任せるという事

自分がやった方がいい仕事か、そ

もっとみる

目を輝かせる後輩君

後輩と2人で営業に回っているkatoです。
昨日に引き続き、後輩君がらみの投稿になります。

よく、上司としての心得が記された参考書に、
「仕事を任せましょう。」

なんて項目がありますよね。

「仕事を任せる。」

これを深堀して、具体的に考えたことはありますか?
人によって受け取り方が異なる気がしています。

例えば、
・プリントのコピー
・資料作成や経費計算等の事務処理
を“仕事を任せる”こ

もっとみる

“任せる”を考えてみた

“任せる”って、僕の中では明確な定義があります。

・放置するとは違う
・相手が持てない荷物は持たせない
・任せた責任を負う

任せたから知らないっていうのは、ただの放棄だなと思う。

明らかに得意じゃないことをお願いしても、誰も幸せにならない。

結局任せた責任は自分にある。
そこが嫌なら自分でやるしかないかな。
でも自分一人で出来ることなんてたかが知れている。

こんな偉そうなことを書いてます

もっとみる

日報20190510/もっと任せていける。自分がやることももっとある。

さっそくですが、昨日の日報の日付、間違ってたっすね。

あー…凡ミス。

さて、気を取り直して。

えーっと。

今日は…

まず、週一で定例になっている大町市美麻支所での情報共有と打ち合わせ。

特にこれと言って新しい情報がないことも多いけど、ここでのコミュニケーションが実はとっても大事なのでおろそかにはできない。

無駄のようで無駄じゃない。
ま、きっと他の方法もあるかもしれないけど。
先方は

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#78

5/3の金言
 自分の会社のことをどう報告しているか。力強い言葉で親や家族を安心させているか。

5/3の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。新入社員への言葉のようです。
 入社日には、式典、社長や上司の訓示、会社の内容や勤務についての説明などがある。両親や家族は「会社の感じはどうだった」と尋ねるだろう。その時に、どう報告するかが極めて大切だ。
 「あんまり感心しない会社だ」「まだよ

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#70

4/25の金言
 日ごろの応対や電話の扱いはどうか。臨機応変の処置がとれているか。

4/25の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。
 以前、ある会社に電話をかけたところ、社長が2、3日留守、という返事だった。電話を切りかけると、その人が「緊急の誤用でしたら、連絡をいたしましょうか」と言うので、折り返しを依頼したところ、ちゃんとその夜に長距離電話がかかってきて、思ったよりも早くその用

もっとみる

分担して、任せる

宙ぶらりんな立場がしばらく続いています。
担当ではないけれど、責任はある。
いろいろ考えはあるけれど、私が主導で動くわけにはいかない。
いっそのこと全部任せてもらえればいいのに、そうはいかない。
なら全部丸投げすればいいのに、放っておくこともできない。

中心になっている方が、全部自分で進めようと頑張りすぎていたり、上の立場の人とコミュニケーションが十分取れていなかったりで、うまく回らなくなってい

もっとみる