数万歩あるいても疲れませんでした☺️スムーズに安定して走りやすいです🏃🏻‍♂️

こちらの記事をお読みいただき、ありがとうございます☺️

今回は

歩き方

について書きます✒️

以前、こちらの記事を書きました🖋

その続きです。

靴を買い換えて、新しい仕事を始めてからそろそろ2ヶ月が経とうとしています👟

厳密には、足首から下は疲れますが、それ以外はほとんど疲れません。

数万歩あるいても余力があります😁

なので、歩いたり、立ったままだったりすることが多い人には

もっとみる
私の記事をスキしていただいたあなたに送ります。スキ!
1

執着の行方

最近長年にわたって抱えてた問題とバイバイすることが出来ました。
他にも2.3手放したものがあり、今結構自由。

本当は好きに生きられるはずなんだけどね、執着でなかなか離れられないものあるよね。
でもそういうのってやりきらないと次進めないものでもあるから、手放したいのに手放せなくて苦心してるのは一旦どっぷり漬かり切るのが良いと考えていて。

とはいえ抱えてるのは心地よいばかりではなくて、今回の私の案

もっとみる

🕊”生活の回しかた”🕊

人のことを好きになる〇〇フェチって、みんなそれぞれあると思うのですが、私は文章(?)言葉フェチ。
.
フェチっていってもこのフェチは性的魅力とかではなく、単純にどんな人だろう〜って気になってお会いしたくなる感じ。いつかそれについては別で詳しく語るとして、本題に入ります(笑)
.
1年半程前、ある方(今では友達!)のFacebookに投稿された日常について書かれた文の中に、
.
あまり詳しくは覚えて

もっとみる

今週の健康ワンポイントアドバイス

今週も下半身のツボ
裏内庭(うらないてい)

効果
特にこれからの季節胃腸の調子が悪く苦労されて
いる方が多いのではないかと思います。
食欲不振等胃腸の調子の良くない方
是非お試しくださいませ😊

場所
足の第2指を折り曲げて指の腹が足裏についた
(つくと思われる)ところ

押し方
一日2回ぐらい(朝、晩等)刺激を加えてみてください😊

ここ数日の体調の変化

何だアイツついに自分の病気までnoteにしたのかと言われそうだけど
こうして一覧化しておくと
次に救急搬送された時にココだけ見せれば効率がいいんだよ

というわけでココ数日の救急搬送までの流れを記録。

7月19日・前兆

朝から肛門周囲の痛みに伴って歩けない。
あとで分かるがこの時点で既に肛門周囲は炎症、更に
ベーチェット病治療に伴う免疫抑制もあって熱が37度6分ほど。

だが仕事に向かう。

もっとみる

【sign日報】今日は何の日~?藤井桃子社長は○○の日を大事にしている

株式会社sign日報!!!

藤井桃子社長はよく「今日は何の日?」と聞いてきます。

それって大事なのか?と思っていましたが、そこからsignではカレンダーをよく見る癖がつき、スケジュール漏れが一気に減りました。

効果を狙って社長がおっしゃったのかはわかりませんが、単純にカレンダーに設定されている「○○の日」を知ると面白いのと、自分たちのスケジュールをしっかりと再確認できるのでいいことだらけです

もっとみる

言葉は魔法だ 実践編

ここ最近で一番好きをもらったnoteがこれ↓

皆さん、ありがとうございます。やっぱりこう言うことの方が需要があるのかなと言うのは感じています。

僕は病気をしていて、今年の二月頃は全く自宅から出られなかったのですが、この半年でかなり回復して連日リハビリに通えるほどにまでなっています。

上にリンクを貼った文章ではその方法について少し、お話しました。

小説もたくさんの方に読んでいただけていて、と

もっとみる

なんでこんなにあちこち凝っているのか

体質改善のため、漢方と鍼灸をしはじめて1年がたちます。

私は25歳くらいからずっと、下記のようなプチ体調不良とともに生きてきました。

 ●食べても太らないやせ型、ストレス感じると痩せるタイプ
 ●肌トラブルがいつもある
 ●会社の夏のクーラーは極寒で、夏は特に体が冷え切っていた
 ●ふくらはぎ以下の足の冷えとむくみがある
 ●猫背で、パソコンしてる姿勢が悪く、首・肩・背中・腰の凝りがひどい
 

もっとみる

【株式会社sign 金曜日の日常】コスメ・市場調査に藤井桃子社長と行く

藤井桃子社長とコスメの市場調査に行きました。

社長は一緒にいると面白すぎます!

コスメの今の流行もしっかりとリサーチして、Lifeも盛り上げるぞー!!!

自分の会社だけではなく、世の中に目を向けて、視野を広げることって大事ですね。

もっとよりよくなるように頑張ろうと思えます。

さらにお客様にいいものをご提供できるように日々努力したいと思います。

株式会社signの藤井桃子社長、竹田、中

もっとみる