出戻り

働き方改革の前にやれることがある環境

おはようございます。ひろりんです。

朝方、セミがまるでサイレンの様に叫んでいたけど、数分後には何事もない様に静かになりました。

夏の終わりを感じました。

今日は金曜日。雨の朝。

週末になると流石に少し疲れたなと感じます。

体力に疲れたというか、どちらかというと気疲れ。

メールも電話もインターネットも使えない環境で、コミニュケーションをとるべき対象が近くにいない状態で、どうしたら、コミニ

もっとみる

会社を辞めたい、と口に出した社員を引き留めても、いずれは辞めるという話。

「会社を辞めようかと考えているんだけど・・」
「会社を辞めたいと思ってます・・」

と相談されたことありますか?
わたしは、結構な回数あります。

雇われ店長のような感じではありますが、一応経営の立場で働かせていただいているので、会社を辞める辞めない、といったことを直接相談されることが多いです。

わたしは「会社を辞めたい」と言ってきた人を、引き留めるということは絶対にしません。

なぜなら、一度

もっとみる

社員番号1ケタの私が、80人になったビザスクに再び戻ってきた理由。

みなさん、こんにちは!

2019年8月にHRグループのエンジニア採用担当として入社した、
小酒井(こざかい)です。社内では「むっちゃん」と呼ばれています。

といっても実は私、ビザスク初の「出戻り」社員でして…
2015年2月に当時5人しかいなかったビザスクへ入社、2017年4月に退職し、中古車買取販売のガリバーを運営する「IDOM」で約2年広報担当を務め、今日ビザスクに戻ってきました。
今日か

もっとみる

備忘録として

会いたい人がいたら
相手に「伝える」のはもちろん会いに行く機会を作る

会えなくなってしまってからの後悔の方が辛くて闇が深いです
この年齢になると脳裏に巡るものはたくさんあります

人に会うためにホームタウンから出てみると案外いい

今日なんかはひどいもんで

行き:高速バス(庶民)

帰り:新幹線(ブルジョワ)

価格差に震える…
(ちなみに高速バスに3回乗れる金額が新幹線片道分とほぼ同じ)気づ

もっとみる

起案メール

皆さん仕事をする上で、今欠かせないものって何かありますか?多分、何割かの人が「メール」と回答すると思うんです。

僕と言えば、最近メールすら若干面倒で(笑)。だって、フラグ付けといたメールどれだっけ?と探すと、大体件名のスタートが「Re:」ってのが多くて、結局全文開いてしまう(笑)。なので、ある程度関係性がある人であれば、メッセンジャーとかでやり取りしちゃいます。
※でもここら辺はセールスフォース

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
1

陽のあたらない商店街

天気予報ではずっと大雨だったのに、当日は小雨が少しぱらつく程度で梅雨の時期としては涼しく過ごしやすかった6/8、阪急春日野道から北東へ徒歩3分のところにある大日商店街。

オヤヂラジオプロデュースの陽のあたらない商店街に初参加させていただきました。12時くらいからだいたい17時というゆるーい時間のお知らせのとおり、ゆるゆるとあつまりゆるゆるとスタート!

私はフリーランスになった2007年に吹きガ

もっとみる

結局ただの備忘録だけど、モーメントもtogetterも捨ててこちらに移住することにした。特技は出戻りと思い付きの消滅です。

いやあ、ひさしぶりにのぞいてみたらかなり様変わりしていたのにドン引きしてしまいました(^^;) こちらではろくな創作活動もできずに投げ銭のひとつももらえなかったのですが、心機一転して頑張りたいです♡ よろしかったらおともだちになってください♡♡

ウルフハウンド「サンキュ! てかノベルはいつはじまるんだよ??」
2

歴がうんたらってやつ

好きだった人の話。と、好きな人の話します

私はとある活動者さんの事が好きでした。今もほんとに、憎めないと言うか全然嫌いなんかじゃなくって。失望したのはどちらかと言えばファンだったからね。

なんだかんだ9年間好きだったんですよ。クソガキだった頃から今まで。9年間も。本気で好きだったよ。誰にも言った事なんか無かったけどね。

その間に学校での好きな人も出来ましたよ。でもやっぱり脳裏に浮かぶ元推しく

もっとみる

10年離れていた故郷への出戻り。LOCOと移住者。狭いね!日本の国土って。

今日は故郷へ出戻った私の見解を発言してみます。

初めに
田舎を出たのは高校を卒業してすぐの19歳。
京都市内の七条付近に1年間住み、その後京阪沿線の天満橋駅付近に引っ越す。枚方の大学に通いながら梅田のロフトでバイトをする生活。そのまま就活せずに社員になったりして計4年間大阪の地に住む。

そんな私、シドニー生活4年を経て故郷に帰ってきて5年。
この5年間で考えたことを書きます。

その1。久

もっとみる