劇場版コードブルー

2018年邦画白書

【2018年邦画白書】

「劇場版コード・ブルー」が邦画年間興行収入ランキング第1位に輝いた2018年邦画業界。
アニメ映画では「名探偵コナン ゼロの執行人」や「ドラえもん のび太の宝島」のメガヒット。
実写映画では「万引き家族」や「カメラを止めるな!」のブームによる大ヒットなど邦画業界は盛り上がりを見せました。

このnoteは2018年の邦画業界の様々な出来事や事例を一つ一つ掘り下げ、考察して

もっとみる

10年間、『コード・ブルー』が紡ぎ続けた「希望」

【『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』/西浦正記監督】

『コード・ブルー』は、それまでの医療ドラマに対する痛烈な「批評」であった。

決して万能ではない等身大の医者の人間性、そして、どれだけ最善を尽くしても救えない命があるという残酷な医療の現場から、このドラマの製作陣は決して目を逸らすことはしなかった。

シリーズの企画段階から携わる増本淳プロデューサーは、かつて『白い巨塔』『救命

もっとみる
最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
28

2018年邦画業界特集

【2018年邦画業界特集】

このnoteは2018年映画興行収入を邦画業界の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2018年映画興行収入ランキング」、「2019年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「邦画の市場規模」
○第二章「邦画アニメの市場規模」
○第三章「邦画実写の市場規模」
○第四章「歴代邦画ア

もっとみる

2018年邦画実写映画特集

【2018年邦画実写映画特集】

このnoteは2018年映画興行収入を邦画実写映画の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2018年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「2018年邦画実写興行収入ランキング」
○第二章「劇場版コード・ブルー」
○第三章「銀魂2」
○第四章「DESTINY 鎌倉ものがたり

もっとみる

7年連続住みよさNo.1の印西市(いんざいし)。女性に愛される街を目指して。

各自治体のシティプロモーション活動が、今、真っ盛り。

人口減少が始まる前に、あるいは、人口減少の起死回生の一手として、こういった動画作成やゆるキャラなどを使って、懸命にPRしようといている。

人口10万人の印西市(読み方いんざいし)

今、何かと話題の街だ。

まず映画『コードブルーのロケ地』

日本医科大学千葉北総病院がある。

そして、住みよさランキング7年連続No.1

(東洋経済新報社

もっとみる

【旅チャンネル】

先日、立ち寄った海ほたる。。。

そういえば劇場版コードブルーって海ほたる激突がテーマだったよな。。。
よし!見に行ってこよう。

#旅チャンネル

もっとみる

映画備忘録 2018年8月中旬

観た映画の備忘録を書いている『後悔と反省の狭間で』の2018年8月中旬分のまとめ。

『PEACE・NIPPON』

出典:公式サイト

『劇場版コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−』

出典:公式サイト

『ヒトラーを欺いた黄色い星』

出典:公式サイト

『ルームロンダリング』

出典:公式サイト

『センセイ君主』

出典:公式サイト

『インクレディブル・ファミリー』

出典:公式サイ

もっとみる

夏に見たい映画

いよいよ7/27に公開される。私がこの夏に見たい映画は、「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」だ。主演は山下智久、通称山P。彼のファンになってからもう12年がたった。彼の魅力は決して顔だけではない。顔が好みなだけで12年もずっと好きでい続けることは難しい。そんな彼の魅力について書いてみる。

数年前のことだが、私が「山Pが好き」と話すと、「山Pって女遊び激しいよね」と言った同僚がいた

もっとみる