味噌づくり

真夏の味噌作りしませんか?(満員御礼)

いよいよ今週末にずっとDIYでコツコツ作ってきた吉祥寺のお店がOPENします。

いや、正確にはもう5月には保健所の営業許可は取得してあったし、テスト期間として営業自体はしていたのだけれど、ようやく8月から本格稼働する事になります。

そのオープン記念イベントとして、ゲストを招いてのワークショップを行います!第一弾は...『発酵デザイナー小倉ヒラクさんと作る、真夏の手前味噌』です。

【 小倉ヒラ

もっとみる

【週刊ゲスドル#19】GW〜ごろごろウィーク〜

やっほ〜、なるだで!今週も週刊ゲスドル、はっじまるよ〜!
(なんと2000字書いたよ、久しぶりにちょっぴり思いを語っているので長いけれど読んでほしいな)

【ゲストハウスゆかりさんで味噌づくり!】

今週は山梨県・都留市へ!ゲストハウスゆかりさんで「味噌づくり」のイベントをやりました。

ことの発端はこのツイート。

そしてゲストハウスゆかりさんからご連絡をいただき、実施することに!

日本人にと

もっとみる

お味噌と暮らす

お味噌をつくりました。
笑顔が素敵ないわあゆさんの発酵食品サロン「カラダメンテキッチン」です。

毎日お味噌汁を食べる派の私にとって、お味噌は生活に欠かせないものです。
野菜をたっぷり入れたお味噌汁・つやつやご飯・ぬか漬けの組み合わせは定番。

先日のぬか漬けワークショップがとても美味しかったので、お味噌も楽しみにしていました。

きき味噌で味噌の味を知る

お味噌について座学の後、8種類のきき味

もっとみる

写真徒然 2019.4.14

うちのお客さん(6次産業をしている生産者さん)のところで行われた、味噌づくりの集まりに顔を出してきた。

昔は集落の何軒かで集まって当たり前にやっていた味噌づくり。

いまは、農薬や化学肥料を使わずに米づくりをしている農家さんと
お米が縁でつながった東京の人、そして近所の人たちが集まって一緒にやる新しいスタイル。

米麹も自家製なので、まだ発酵の熱でほんのり温かい。塊のままだと米麹が再発酵して60

もっとみる

2019年 立春、雨水、向春。

立春。春へ向かう。

いちご狩り。

春の雨に濡れて。

春の足おと。陽光。

寒仕込み。

東京は雪。

夜の梅。

もっとみる
ゆるゆるとマイペースで書いてますが、よかったらまた覗いてね(^^)
3

金沢でお味噌をつくりました

先週末、3年ぶりの金沢に行ってきました。以前足を運んだときは仕事の疲れやら失恋やらで気分を紛らわせるための旅だったので、無になって満喫できたかと言えばそうでもなく。旅の目的はひとそれぞれですよね。

今回の旅には、ちゃーんと理由がありました。それはお味噌づくり! 前回足を運んだとき、甘酒の美味しさに感動した高木麹商店さんで「みそづくりの会」が開催されていることを知り、予約をしたのが昨年末。待ちに待

もっとみる

2019.2.24(日) 味噌づくりワークショップ

ときどき、こういう変わったことがやりたくなるのです。
味噌づくりとか。
だって、作ったことがないから、作ってみたいと思うでしょ?

この味噌づくりワークショップの企画自体は、SUSONOのイベントでそれに参加してきたかたちです。
ついこないだもSUSONOで神津島に行ってきたし、SUSONOではいろいろ新しくて面白いことがたくさんあって、楽しいですね。
SUSONOに入って大正解!

味噌づくりワ

もっとみる

味噌づくり2019

寒仕込みぎりぎりセーフ…!
母子で集まり今年も仕込みました、お味噌。
今期は100%米麹を使った「米味噌」(石川県産有機大豆、熊本県産減農薬糀を使用)。
関東では一般的なお味噌です。

各自分担して大豆を茹でて、当日持参。
今年も下準備しながら、ついついつまみ食い。
素朴な味が堪りません。

▲ふっくら、ほくほくの大豆。

みんなで集合して、手しごと開始。
2年目だから?子供たちが成長したから

もっとみる
スキ♡なんまら嬉しいべさ…!したっけこれからも頑張るね!(北海道弁)
12

味噌、仕込みました。

おはようございます。

週末は寒かったですね~。ちょうど金曜日に、いつもお野菜便でお世話になっている「ながせファーム」さんから手作りの麹が届いたので、週末お味噌を仕込みました。

もう何年目かな?ながせさんから分けていただく麹で、毎年仕込んでいます。大豆はもうなくなってしまった、とのことで、産直やスーパーで調達しました。

今年は、麹2kg・大豆は1.5kg弱、の甘めの味噌に。2つの鍋を使って豆を

もっとみる

カビが生えないお味噌教室って…

先日(1月末ですが…)兵庫県西宮でお教室をされている木下麗子先生の「管理栄養士の食育教室キッチンひろばChura」さんまでお味噌を作りにいってきました。

麗子先生のお教室の情報を確実に受け取りたい方はLINE@やメルマガの登録がお勧めです。

味噌作りと言えば…昨年末こちらの記事でも書いたのですが、お味噌作りはどうしても衛生面の様々なリスクがあります。

私自身の味噌作り体験は今回で3回目
まっ

もっとみる