品性

マナーが悪い輩のことをイナカモノと呼ぶ

石垣島のラーメン店の店主の苦肉の策「日本人客お断り」。

一杯のラーメンを2人でシェアしたり、
店内に飲食物を持ち込んだり、
やりたい放題です。

飲食業に長年従事してきた者として、その気持ちよくわかります。
サービスを維持するためにはお断りするしかないのです。

一度でも飲食店で働いた経験のある人はわかると思いますが、飲食店にはピークタイムというものがあります。お昼時なら12時から13時半くらい

もっとみる

体罰としつけの境目、怒りと叱りの境目

親の体罰を禁止。改正児童虐待防止法成立というニュース。
本来は「未熟な人間は結婚するな」で済む案件なのですが、未熟な人間ほど結婚したがるもの。その先に必ず虐待がある以上、罰則を設けるのは必然なのかもしれません。

少し前にも書きましたが、僕の中学校時代はまだ生徒を殴る先生がたくさんいました。ちょうど昭和が平成にかわった頃です。人を殴る不良もたくさんいたし、それと同じだけ人を殴る先生もいた。今思えば

もっとみる

ホスピタリティ≒品性

どんな関係性にも、マイナスのアプローチが必要な時があります。
日々楽しい事ばかりであれば良いのですが、特にお仕事ですと避けられませんよね。取引先との契約を見直さなければならない、部下を育成する為に注意しなければならない…多くの方にとって気が重い事だと思いますが、こういったシーンでは特にホスピタリティが重要です。

さて、ご自身の経験を思い出していただきたいのですが、マイナスのアプローチを受けた際、

もっとみる

自分が言われたくないことを自分が言うと、心がすごく痛い

こんにちは! 今日の夕方、信号待ちをしている交差点でふっと見上げると、ぽっかりとした雲が少し傾いたお日様の光に輝いていて、夏が少しずつ近づいているような空でした。
写真を撮っておけば良かったな。

今日、ハッとしたこと。
自分が言われたくないことを自分が言うと、心がすごく痛い、ということについて書きます。

今日私、ある会話の中で、つい他人の容姿のことについて、「こんな容姿だからこの人はこんな性質

もっとみる
ありがとうございます。あなたの今日が素敵な1日でありますように!
1

みんな、はじめは素人だった-稲盛和夫さんの講演録に震えました

平成31年4月9日 毎日ARUYO通信第233回
みんな、はじめは素人だった-稲盛和夫さんの講演録に震えました
~~~~
稲盛和夫さんの講演録を読みました。
恥ずかしながら、稲盛さんの書籍は今回が初でした。それがこのマニアックな書籍という笑
先日のブログで
イノベーションは、よそ者・ばか者・ワカ者が起こすことが多い
と言われると書きましたが、
この講演録を読んで、
何を言ってるんですか、あなたは?

もっとみる

品があること=破壊的コミュニケーション力があること

平成31年4月8日 毎日ARUYO通信第232回
品があること=破壊的コミュニケーション力があること
~~~~
今日は、新橋でランチミーティングがありました。
15時前ぐらいに終わったのですが、どうも微妙に小腹が減っている。
そう感じた途端に、
なぜか無性にポンヌフに行きたくなってしまい…
微妙な時間だったのですが、
今日は夕食をこれにしよう!
という許しを自らに与え、行ってしまいました笑

いつ

もっとみる

ここは、大正・昭和基準で行きます!

平成31年4月2日 毎日ARUYO通信第226回
ここは、大正・昭和基準で行きます!
~~~~
今日は半蔵門線での移動時に目を疑う光景に二回も出会いました。
①行き
座って少し目を閉じていると、横から「ドサッ」という音が聞こえ、目を開けました。
なんと!
隣に座った男性(推定年齢50歳)が小さなキャスター付きのトラベルバッグの上に足を乗せています。(移動しないように押えていると推測)
「ドサッ」っ

もっとみる

『白洲次郎 100の言葉』

蓮見清一『白洲次郎 100の言葉』

読書を重ねた結果、この"100の言葉"シリーズが
自分の好みに合っていると気付いたので、
更に買い増しした今回は、白洲次郎です。

読んでいる途中から上司のあるべき姿を学びました。
筋を通し、公平である事、物事の本質に向き合う事を
大切にしていて、相手によって態度を変えない芯のある
考え方をしている人だと言うのが
ひしひしと伝わってきました!

責任のなすりつ

もっとみる

0301「クリリン速すぎるよ」

妻に、ここ数日の日記がひどいと言われていて、確かに自分をけなしたり人を貶めたり、何の肥やしにもならない感じだし、妻のいうとおりそんなことばかり書いていると品性を疑われるぞというのはそうだと思う。

ロサンゼルス出張の目的は、長期に渡って仕込んでいるプロジェクトのコアな部分をLAの開発チームとつくっていて、それの細かい確認とディスカッションのためだった。で、もちろん詳細書いたらダメなのだが、出来上が

もっとみる

「知性」とは自分を知りたい好奇心、「知的」とは自分を知ること。人の命を思いやれない人は、不潔です。

「知的な人」ってよく使われる言葉だけど、
人によって定義が違うでしょ??

そもそも、自分の中で定義が曖昧な人って「知的な人を目指した下品な人」を、ビジュアルから醸し出しています。

残念。

私の「知的」の定義は、自分を知るということ。

「知性」は、自分を知りたいという好奇心。

自分を知りたいという好奇心があり、自分を知ろうとしている人は、人のことも知ろうとする。

人のことだけ知って、自分

もっとみる