四国巡礼

お遍路イメージソング完成しました。

3回目の四国お遍路後、なんとなくメロディーが浮かんできたので、88の寺名で歌詞を作ってみました。そしてサビのみは英語でワールドワイドに。そして出来たのがこの曲です。

久しぶりに何の制約もなく、のびのびと曲作りを楽しめました!

そして個人的な演奏の趣味もたくさん入っています。
・メロトロンによるストリングス(クリムゾンみたい。)
・後乗りのもったりドラム(後半、ブレークから、リンゴスターみたい。

もっとみる

合格祈願SP 香川 3日目

84番札所 屋島寺

源平の合戦場、屋島合戦を望む寺。
唐より来日していた鑑真によって開かれた。

85番札所 八栗寺

入唐前、弘法大師が無事仏教を学び念願が叶うかを試すために8個の焼き栗を植えた、帰って見るとすべての栗が生長していたというのが寺名の由来。

これを見ると、なぜか今回あまり、多宝塔を見てないような気がします。

86番札所 志渡寺

藤原不比等が開基。11面閻魔さまがいる。

もっとみる

合格祈願SP 香川 2日目

71番札所 弥谷寺(いやだにじ)

聖武天皇の勅願として行基が開創した。

本堂にたどり着くまで500段余りの階段を登っていきます。

着いたと思ったらまだまだ序の口だった

108段の煩悩や四苦八苦を消す階段を登る。

鬼のようにつづく階段!

まだまだ、さらに登っていく。

やっとたどり着いた本堂で、さっそく祈願。

弘法大師が幼少の頃、ここの奥の院は学問をし後に密教の修行をした場所(獅子之岩

もっとみる

合格祈願SP 香川 1日目

35番札所 三角寺

まずは、香川との県境のため、愛媛の65番三角寺に出向いた。護摩壇はふつう四角形なのだが、ここでは三角形のためこの名がついたそう。

ここで初の合格祈願をする。2019合格求聞持法だ!

36番札所 雲辺寺

ロープウェイで標高927mまで登る、四国88箇所で最も高所にある。
この日は、平地で12℃、ここは4℃で雪も残ってる。

67番札所 大興寺

真言宗と天台宗が共存してい

もっとみる

徳島3日目

21番札所 太龍寺
19歳の空海が、虚空蔵求聞持法を舎心ヶ嶽の岩壁に登り唱え修行した場所。
ロープウェイで登る亜国太龍獄を登っていく。

ここが空海の修行した舎心ヶ嶽の岩壁、ここからは淡路島や和歌山まで見える凄まじい場所。(和歌山方面をみる空海の修行の修行像○)

ロープウェイを降りると、紅葉の中に本堂への階段がある。

長い階段を登ると本尊にたどり着く

隣の多宝塔に向かう、こちらも素晴らしい存

もっとみる

徳島2日目

今日のコースは、17から12まで下がって18に飛び19まで行きます。

17番札所 井戸寺
聖徳太子の作として伝えられる薬師如来像が本尊です。

空海の掘ったこの井戸を覗いて自分が写らなかったら良くない事が起こるという・・さあ写るのか!?

16番札所 観音寺(かんおんじ)
古い町並みに建ち地元の人々に親しまれる札所です。

15番札所 国分寺
聖武天皇の勅願によって国ごとに建立された国分寺のひと

もっとみる

徳島1日目

6:00土浦駅 完璧な正装で徳島まで向かう、さあスタート!

7:30品川京浜急行のりばラッシュ
ラッシュにもかかわらず、皆さんが避けてくれてまっすぐ歩けました。笑
ありがとうございます。また車内で、僕たちの完璧な姿をみて朝の通勤で忙しい時に声を書けてくださった。とても嬉しかった。

10:25 多少遅れて徳島阿波おどり空港に到着。
僕たちを待ち受けてくれたのは今回依頼したドライバーさんのIさん。

もっとみる

巡拝やってみた@普通のお寺参りとの違い

四国遍路について、きちんとした巡拝の仕方や、歩き遍路のコツは、たくさん知見があります。
このnoteでは、「お遍路のお参りの仕方って、普通のお寺と違うの?」という疑問に、あくまで自分がどうやって納経していたか、ざっくり答えます(自分が困ったので)

お遍路を歩いてやるか、バスツアーでやるか、格好をどこまで整えるかなど、お遍路はかなり自由度が高いです。
私も省略している部分や、間違っている部分もある

もっとみる