読解力を鍛えるには「書く」しかない! 総集編①

連載シリーズ「読解力を鍛えるには『書く』しかない!」を再開します。
総合的な論理的思考力の向上を狙った、高井家独自の中学受験対策プログラム「お父さん問題」を軸に、私の文章術のノウハウをご紹介します。
少し時間が空いてしまったので、まずは過去10回分をまとめた総集編をお送りします。

はじめに 高井家名物「お父さん問題」とは

本連載のテーマはタイトル通り、「読解力を鍛える」です。最終的には書籍化を

もっとみる

「頭がいい人」とは

今回は、“頭がいい人”について考えていること,私なりの“頭がいい人”などの定義を書いていこうと思います。

“頭がいい人”とはどんな人か

あなたは“頭がいい人”と聞いて、どんな人を思い浮かべますか? これから、どんな人が“頭がいい人”かを考えていきます。

はじめに、どういう人に対して「君は頭がいいね」と言われるのかを考えてみましょう。

私は、主に偏差値が高いと言われている学校の学生に対して言

もっとみる

「思いやり」と温情主義―ポストモダン終焉期の実相〔12-2〕

7 ポストモダン終焉期の諸相

(1) 〈言語能力〉及び〈言語運用能力〉低下の弊害

私は,県教委及び教員免許必修科目を担当する教育系大学講師の職員歴を含め,高等学校の教員を29年間勤めました。学校での専門教科は国語(大学では「教育課程論・教育方法論」,県教委では人事管理,研修管理,生徒指導,総合的な学習の時間,キャリア教育,特別活動,産業社会と人間,学校図書館(学)などが担当)でした。

教職の

もっとみる

大学入学共通テスト不要論―ポストモダン終焉期の実相〔12-1〕

【プロローグ】

「塾長の述懐」シリーズの第12弾(その1)です。

第11弾のメインテーマは「「地頭」を「鍛」えれば受験はクリアできる」でした。そして,そこで私は,「地頭の鍛錬」とは,すなわち(各個人の)〈言語能力〉及び〈言語運用能力〉を鍛えることであると指摘しました。延いては,それは(各個人の)「感性・情緒」を豊かにする一つでもあったのです。

本ブログでは,第11弾を受け,ポストモダン終焉期

もっとみる

絵解き「お話」文章題 No.15 動物パチンコ

絵を描いて解くスタイルの「考える力」を鍛える文章題の13回目です。次の記事が初めての方はこちらを先にお読みください。

このシリーズはうちの塾の小学部ではメインともいえる教材で、絵を描いて考えることがいろいろな場面で役に立ったという声が卒業生からよく聞かれます。

※この教材の使い方は下記の記事にて!
  (タイトルをクリックしてください)

A-15
「やったー!今度はゾウに入ったゾウ!!…なん

もっとみる

地頭が悪いという劣等感を抱えていた僕が”勉強力をアップ”させて資格試験に合格した話

はじめまして!ゆーきです。

僕はいまでこそ国家資格を取得し、
毎日、読書で新しい知識を学ぶほど
勉強好きですが、

元々は『大』の付くくらいの
勉強嫌いでした。

小さい頃から人一倍勉強しても、
テストの点数が低く、

『自分の地頭の悪さ』

に劣等感を抱いていたのです。

高校や大学では隠れて
猛勉強していましたが、

テストでは平均かそれ以下の点数を
取っていました。

地頭が悪いと思われた

もっとみる

絵解き「お話」文章題 No.14 コビト神社

絵を描いて解くスタイルの「考える力」を鍛える文章題の13回目です。次の記事が初めての方はこちらを先にお読みください。

このシリーズはうちの塾の小学部ではメインともいえる教材で、絵を描いて考えることがいろいろな場面で役に立ったという声が卒業生からよく聞かれます。

 ※この教材の使い方は下記の記事にて!
  (タイトルをクリックしてください)

A-14
「猫の手も借りたいぐらい忙しいにゃあ~」

もっとみる

絵解き「お話」文章題 No.13 モグラたたきは大変だあ!

絵を描いて解くスタイルの「考える力」を鍛える文章題の13回目です。次の記事が初めての方はこちらを先にお読みください。

 このシリーズはうちの塾の小学部ではメインともいえる教材で、絵を描いて考えることがいろいろな場面で役に立ったという声が卒業生からよく聞かれます。

 ※この教材の使い方は下記の記事にて!
  (タイトルをクリックしてください)

A-13
ちちち、ちくしょ~~~!!!
今、モグラ

もっとみる

絵解き「お話」文章題 No.12 ピカリン島の宝石

絵を描いて解くスタイルの「考える力」を鍛える文章題の12回目です。
次の記事が初めての方はこちらを先にお読みください。

 このシリーズはうちの塾の小学部ではメインともいえる教材で、絵を描いて考えることがいろいろな場面で役に立ったという声が卒業生からよく聞かれます。

 ※この教材の使い方は下記の記事にて!
  (タイトルをクリックしてください)

A-12
「ほお、これが悪魔をやっつけるという噂

もっとみる

絵解き「お話」文章題 No.11 恐竜ガンコちゃんのおつかい

絵を描いて解くスタイルの「考える力」を鍛える文章題の11回目です。
次の記事が初めての方はこちらを先にお読みください。

 このシリーズはうちの塾の小学部ではメインともいえる教材で、絵を描いて考えることがいろいろな場面で役に立ったという声が卒業生からよく聞かれます。

 ※この教材の使い方は下記の記事にて!

A-11
「ガンコちゃん、ゴジラ饅頭、買ってきて!」
お使いを頼まれた恐竜のガンコちゃん

もっとみる