堀部安嗣

竹林寺納骨堂へ

訪れた建築のメモとしてのnoteです。

 先日、高知へ行った際に、堀部安嗣氏の設計した竹林寺にある納骨堂を訪れました。この場所へは、ずっと行ってみたいと思っていました、というのも、私が働くシルバーウッドの高齢者住宅「銀木犀」の全てを設計する一級建築士が、好きな建築家であり、影響されやすい自分はすぐ「建築を気持ちで考える」という堀部安嗣氏の著書を買いました。その時に、堀部安嗣氏の手がけた建築の1つ

もっとみる

駆け出しの頃、辺境の地にて

「私の失敗」は建築家自身が自分たちの失敗を赤裸々に語るコラムです。建築家たちはさまざまな失敗を重ね、そこから学び、常に自分たちを研鑽しています。
そんな建築家たちの試行をご覧ください!

執筆者:堀部安嗣

1967年神奈川県生まれ/1990年筑波大学芸術専門群環境デザインコース卒業/1991〜94年益子アトリエ/1994年堀部安嗣建築設計事務所設立/現在、京都造形芸術大学大学院教授/2002年「

もっとみる