2019_GⅠ-06_天皇賞春

■前5走分の馬柱
■自己理論 4つの予想
■調教情報
■出走各馬の前走時コメント&メモ
※A4で2枚に掲載

【あみずき予想】
R1自己理論Ⅰ(改訂版)
 単勝:10 2 9 12 7 8 3 13
R2自己理論Ⅰ(基本)
 単勝:2 10 9 7 3 6 12 8
R3自己理論Ⅱ(血統)
 単勝:10 2 9 7 8 12 3 5
R4自己理論Ⅴ(RC)
 単勝:2 8 10 6 9 3

もっとみる

「競馬で勝つ」ために大事なこととは?

競馬で勝つために大事なこととはなんでしょうか。

競馬はギャンブルと言われていますが、実際には宝くじのように全てを運に任せるものではなく、自分でレースの結果を予想することが出来る点が通常のギャンブルとは大きく異なります。

競馬愛好家の多くは新聞などの情報によって自ら結果を予想することでレース自体を楽しんでいます。このレース結果の予想方法を攻略することで、勝ち馬を当てる確率を高めることが出来るので

もっとみる

16410円の損失で信念を持つ大事さを知った話

前回の続きっちゃ続き。天皇賞春。

軸を2頭のどっちにするか迷っていた。

フィエールマンという馬とエタリオウという馬。

もちろんどっちも強いのだが好きな方はフィエールマン。何より名前がカッコいい。騎手も好きなルメール。

対してエタリオウ。どのレースでも2着になり続けるという不思議な馬。強い。

しかし、エタリオウはあまり好きではない。何故ならイントネーションが変だからだ。

普通に読んだら「

もっとみる

天皇賞・春は、
○→無→▲(1.6.8人気)でした。
天栄帰りの休み明け2頭での決着ですね。

パフォーマプロミスを前日の◎から▲に落とす失態…。申し訳ありません!
2着グローリーヴェイズの無印に関しては、予想文でわざわざ消し理由を書いているあたりに葛藤を感じていただければと…。

2019年天皇賞春の回顧

天皇賞春は、的中しました。無難な買い方をしたので、そんなに儲かりませんでしたが嬉しいです。

 レースは、ヴォージュが逃げ1000mを59.8秒で通過し最初のペースは速かったと思います。2000mの通過は、2分4秒とペースが落ちました。勝ったフィエールマンは徐々にポジションを上げ、4コーナーで手ごたえ十分で先団に取り付いてそのまま押し切りました。強い競馬だったと思います。

 2着のグローリーヴェ

もっとみる

現役最強ステイヤーを証明!@天皇賞春

photo by SANSPO.COM
2019.04.28 天皇賞春【京都 芝3,200m】
フィエールマン強かった!叩き合いを制し堂々たる勝利。現役ステイヤーでは、これで最強となっただろう。覚醒したグローリーヴェイスも見事だった。馬券的には単勝のみとイマイチ...馬というより関西長距離での戸崎騎手を軽視したのに反省。川田騎手がいたらなぁ〜

#競馬 #JRA #天皇賞春 #フィエールマン #重

もっとみる

天皇賞(春)2019

シャケトラの安楽死処分は本当に驚きだった。順調にいっていれば若いうちに大きいところを獲れた器だと思っていたのでシャケトラの分も出走馬には思う存分走ってもらいたいと思う。平成から令和へ。大きな節目の中で行われる天皇賞。超一流どころは不在だが上位を占める馬はGIに相応しい争いになるとみている。前年の菊花賞上位3頭が揃って参戦も珍しい。天皇賞は以前は強い馬が順当に勝っていくレースだったが近年は本当に勝ち

もっとみる

#8【天皇賞春】軸馬はこれで決まり!

【軸馬】
【推奨理由】
【買い方】
【相手】(5頭)

【軸馬】
⑩ フィエールマン

【推奨理由】
・今週の調教【 軽め 】でズブかったですが、併走馬を根性で抜いた所!
・前走AJCCから直行が不安ですが、大阪杯からの勝ち馬もいるので期待!
・ディープ産駒の成績が悪いですが、【 C.ルメール 】の手腕に期待!

【買い方】
・ワイドで各10000円ずつ

【相手】(5頭) 
⑤ メイショウテッコ

もっとみる