失うことを恐れてはならない

こわがり屋の愛

確認魔だ。
持ち物、戸締り、エアコン消したかな?恋人の写真にキスを。いってきます。ううん、こわいの。いっしょに行こう。ドアを閉めかけ、でももう一度すべて確認を。もう一度。
三回は確認する。こわいから。
失っていないかしら。私自身を。あのひとを。

ずっとそうだった。愛したら、こわがる。
愛を失いたくないから。
大事に愛して、てのひらにしっかりおさめて、抱きしめて胸に押し当てて。

お願いいなくなら

もっとみる
ありがと♡ほかにも色々あるよ(^_-)-☆触ってみる?
7

「初めての人生の歩き方」(有原ときみとぼくの日記)第16房:生きるということ、失うということ

ダラけている。文章が間延びしている。原因は分かっている。
 テーマが絞れてないからだ。
 約1000~1500文字ぐらい。その中に一日の出来事を詰めることは不可能だ。テーマを一つに絞って、それを誰に届けるのか、どうして日記を書いているのか、もう一度考え直す必要があるのかもしれない。

 と、有原くんはぼんやりと考えていた。

 書きたいことがたくさんある。一日の出来事が多すぎる。どうしよう。一つ一

もっとみる
この気持ちを大切にします。
5