子ども情報ステーション

Google Grantspro 承認から1年、順調に広告活用中

こんにちは。ぷるすあるはIT・WebチームのKevinです。

昨年、「日本初のGoogle Grantspro 承認を頂きました〜非営利団体向けの広告補助金プログラムの活用」の記事を書いてから、1年が経過しようとしております。
その後の広告活用状況について、お伝えしたいと思います。

***

月間30,000回以上広告がクリックされている
クリック率2.7%弱
開設からのサイトユーザー53万人

もっとみる

中高生のみなさんへ─どんなきもちもあっていい

私は看護師で長く精神科の病院や診療所で働いてきて、今は、イラストを描く特技を生かして、絵本やウェブサイトのページを作ったりしています。例えば、親がメンタルの不調を抱えているとか、そういうときの情報を発信しています。中高生のみなさんへ、というページをつくる中で考えたことを書きます。サイトへのリンクはこの記事の一番下にあります。

***

中学校、高校生の年代はいろいろな変化の時期です。
からだの中

もっとみる

日本初のGoogle Grantspro 承認を頂きました〜非営利団体向けの広告補助金プログラムの活用

Webマーケティングを担当しているKevinです。2016年4月11日に、ぷるすあるはは日本初のGoogle Grantsproの承認を頂きました。これは、Google社が提供している、非営利団体向けの広告補助金プログラムで、広告の活用実績を評価頂きました。

ぷるすあるはが日本初の実績を出せたことを非常に嬉しく思います。そして、『子ども情報ステーション〜こころの不調をかかえた親とその子どもの応援

もっとみる

精神科の受診を考えている方へ

精神科の現状を知って受診するためのヒントをまとめました。これから受診を考えている方、あるいは、身近な人や、学校や地域でかかわっている人の精神科受診を考えている方に向けて。病院選びについての参考ページなどものせています。

01.精神科はこんなところ・病院でないとできないこと
02.受診に関する公的な相談先と選び方のヒント
03.診察時間を有効に使う工夫

***

01.精神科はこんなところ・病院

もっとみる