子供たちの活躍できるまちづくり

第4次産業革命って何を目指しているの

第4次産業革命は「起きる」のではなく「起こす」ための準備をしている人為的革命だったりします。

第1次産業革命は「蒸気」による発展でした。
第2次産業革命は「電気」による発展でした。
第3次産業革命は「コンピューター」による発展でした。
何かが発明されて、そこから開発が進み、人々の暮らしはより便利により豊かに発展してきました。
さて第4次産業革命は「なに」による発展が予定されているのでしょう。

もっとみる

投資を学ぶ部って素敵

N高の投資部とてもいいと思います。

自分は2016年にLINEのIPOで株式投資にデビューしてから世界がかわりました。運用歴3年の私は現在は海外銘柄も含め30銘柄くらい投資しています。

そして現在は各社総会で意見をしています。

モノ言う株主そのものになりました。

取材も受けるようになりました。

大塚家具では読売新聞と共同通信から

日産ではテレ朝報道ステーションに。

これは村上世彰氏の

もっとみる

二俣川にホテルがあったらいいよねから始まった

「都市計画マスタープラン」の見直しからはじめ4年間「宿泊施設の誘致」を叫び続けてきました。ついに実現します。

実現に協力してくれたのは地元二俣川のタクシー会社「ふたえ交通」さんと「東横イン」さん。

もうすでに二重交通の本社は三ツ境に移転しています。

2019年6月 本社取り壊し
2019年8月 東横イン建設開始
2020年9月 東横イン完成予定
という予定になっています。

ふたえの篠崎

もっとみる

エンリケさんという存在

最近、自分が営む横浜二俣川のOGAWAにエンリケさんの秘書と呼ばれている山崎あおいさんがご来店いたしました。ありがとうございます。

自分には5人の子供がおり小6の子は卒業し、4月から中学生となりました。次男は高2、長女が中1、次女三女が小4となり、今年と来年は小、中、高の子供を持つ保護者に復活です。人生で小中高の保護者になれる最後の2年になります。

この2年間で自分が何をするか何を残すかで、今

もっとみる

自分年表史

林文子市長の著書「会いたい人に会いに行きなさい」では自分の年表がチャレンジのきっかけになるとしています。いま43歳になり人生新たな局面を迎えて新たなチャレンジをするために今一度人生の年表を作成し自分を見つめなおしたいと思います。

1976年 00才
1977年 01才
1978年 02才
1979年 03才
1980年 04才
1981年 05才
1982年  06才
1983年 07才 小学校

もっとみる