子曰く

今週の宙予報「君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず」

先日、友人がちょっと心配そうにこんな話をしていた。

「小学生の娘がずっと一緒に通学していた仲間グループから抜けて『一人で学校に行くことにした!』って言うんだけどね。。」

子供がこんなことを言いだしたら、心配でたまらないお母さんもいることでしょう。

成長と共に友人が変わったり、人との関わり方が変わるのは子供にはよくあることだけど、これは大人にもあること。でも、これって国民性的に意外と難しかった

もっとみる

塩胡椒からの脱出をする。

職業柄、私たちはよくカタカナを使う。「エビデンス」とか、「アジェンダ」とか。当初、私はつどグーグルで検索をかけていた。同僚曰く、こういった言葉を使うことで、相手に対して「わかってるなこいつ」という印象も与えられるので良いとの意見。自分より対等、もしくは目上であろう対話者と同じ単語使いをすることは、いわば合言葉みたいなもんらしい。もちろん、子曰くなんて言い回しもそれに当たる。ここでこの文章を読んでく

もっとみる