能力と、貴方の心と、

パートナーを選ぶときに、容姿、富、能力などを非常に重視する人がいる。
でも私はそんなにもそれらが重要だとは思わない。どちらかというと優先順位は低い。
他に見たいものが多すぎる。礼儀作法、素直にお礼や謝罪ができるか、どんなものに感動するのか、等である。
〈〝貴方に〟という私の記事と関連しています。短い記事なので是非そちらも〉

これは私が実際に体験した例だけれど、私は普段から毎日料理をしているので、

もっとみる

甘え

以前のパートナーに「甘えていいよ」と言われたので、「ありがとう、では忙しいので連絡頻度を少し減らしてほしい」と伝えたところ「それは無理」と言われた。

頭を撫でられ肩にもたれかかるようなことをしてほしいとか、もっと自分に弱音を吐いたりしてほしいという意味の甘えていいよだったのだろうが、それは自分が甘えたいの間違いだろう。

そのとき私にとってなにより優しさとして必要だったのは休息だ。

もっとみる

距離と幅

人と人との間には適切な距離がある。
近すぎても遠すぎても良くない。
たまに会うからいいという人もいる。
そう悟った数年前の夏。

パーソナルスペースの広さが人それぞれ違うように、許容できる交友関係の幅というのも人それぞれ違うのでは?と思う。

私なんかは内向性がかなり高く、パーソナルスペースがとても広くて普通の人が問題ないような近さでも結構不安になったりする。
一方で交友関係の幅はかなり狭くて、友

もっとみる

近頃、積極的に人と関わっていませんでした。近所の人と偶然あった時や子供の習い事のお迎え時に会うママ友くらいかな。それでいいのかな、ってちょっと後ろめたい気持ちがあったんだけれど、夫に「今まで相手に深く介入していたせいだよ。大体の人がそうだって思っていい。」と言われ、そうか…と。

対面で緊張しない方法(ご案内編、最後!)

こんにちは。
ひねくりまくり星雲
歪みまくり国女王イズミです。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!
反応もあって嬉しい限りです♪

あがり症の方、
緊張に困っている方を対象にグループワークを
やってきたのですが

ワーク終わりの帰り際に
ボソッと

「さっきは言えなかったんですが…」

と悩みを打ち明けて下さる方も多くありました。

そうですよね、
悩みは人それぞれ
違って当たり

もっとみる

【30代女性・専業主婦】トゥルーステップご感想 ~本当に変化というのを感じてます〜【願望実現心理セッション】

お名前:K・Y
性別:女性
年齢:30代
ご職業 : 専業主婦

1)セッションに参加した動機は何ですか?

自分自身で学んだり、いろんな所でセッションを受けきて以前より変化はあったのですが、日々過ごしている中で自分が止めているものや悩みが解決しなかったりどう向き合っていけばいいかわからなかったのでセッションを受けたいと思いました。

2)セッションを受けてのご感想

自分がどう感じているか思って

もっとみる

【フレーズ】相手の印象に残るには?

相手の印象に残ることはとても大切です。

印象に何を残すのがいいかというとフレーズです。

多くを話し過ぎるのはNGです。

相手に残すのは文章では無く、単語を残すことを意識しながら話して見て下さい。

強さ美しさ

ちゃんと揺るぎない自分を持っている人は、相手が間違ったことをしたときや間違ったことを言ったときにその場でそれはおかしいと言い、自分が不愉快に思ったことや自分が傷付いたことを素直に伝えることができる。

たとえ間違った言動をした人が大切な人であってもその場で直接その人に何も言わないのに後々別の人に不満を言ったりする人や、不愉快や悲しみを怒りに転換して相手にぶつけてしまったりする人や、何も言わず溜め込

もっとみる

人に期待しない、って難しい。

人に期待しない、って難しくないですか。

人に期待しなければ、怒らないし傷つかない。
だから私は人に期待しないし、依存しないし
特別な人以外、人に興味もないから悪口も言わない。

そうやって生きてきたはずなのに
やっぱり、分かってもらえないとイライラしたりする。

自分のこと分かってほしいなんて思ってないよ。
だけど、分かってないくせに分かってるぶられると
やっぱり嫌な気持ちになる。

相手が恋人

もっとみる

人への浸透力

私が作家の
吉本ばななさんを
好きになったきっかけは

高校生の時に
図書室で見つけた、
『キッチン』やったと思う。

そのあと、
どれかは忘れたけど、
吉本ばななさんの
エッセイを初めて読んだ時、

ゾクゾクしたのを覚えてる。

ばななさんが
身近に関わる人について
どんな人なのかを
よく書かれているんやけど、

その描写が、

なんていうか、、

そのお相手の陰も陽も含め

一度ヒタヒタに浸透

もっとみる