「なんで留学&ワーホリにいくの?!」

こんにちは!たくやです!!
このnote ではただの大学生のcharenge
を書いてます😁

最近は雨が続いて少しどんよりしますね。

「雨も楽しむぞ!!」
気持ちの持ちようで随分気分が変わります。
また、たまに顔を出す太陽、青空ががなんと嬉しい😊

天気が良いとテンションが上が単純な性格です😎笑

さて本題にな
僕が留学&ワーホリに行くのか ?!

友人に何で行くの?!
っと何度

もっとみる

公(パブリック)と私(プライベート)〜行政のデザインは公平性から先進性へ

こんにちは。 三連休も企画書作成にあけくれております、もとこです。
さて、先日たまたま見つけた、奈良県生駒市のこちらのサイト。

生駒市トップページの右の画像に注目。

す、すごい。まるで『北欧くらしの道具店』みたい。
生駒市さんは、5年ほど前からわたしが手がける『小豆島カメラ』にコンタクトをくださったり、『長浜ローカルフォト』の視察に来られたりと、シティプロモーションに熱心な地域だと存じていまし

もっとみる

かなわないこと。

みんなと四国旅行してきた。
言わずもがな、たのしかった。すごく。

やっぱり旅行がすきだ。
3日目は一人で小豆島をぷらぷらしてた。                                                                      
そんな今日の写真の一部載せよう。
x-t3 16-55 のコンビで撮って出し。
(最後のカフェだけ、ちょこっといじった)

(

もっとみる

Charenge note〜挑戦日記〜

初めましてたくやです!
瀬戸内海の小豆島という島出身
21歳です!!!🐄
今は大学3回生で大阪に出てきています!

このnote では僕の
Charengeを書いて行きます!!

自分の日記帳のように文を書き、
そこからコミュニティーが広がれば僕は最高にいいなと思っています😊

なぜ僕がこのnoteを始めようと思ったのか。
それは1つの決断からです!!
それは来年の春から留学&ワーキングホリ

もっとみる

民宿のおばちゃんと語る、小豆島の夜

こんにちは。

今日は、離島ひとり旅にハマるきっかけとなった、
小豆島の思い出を綴りたいと思います。

10代最後の旅

小豆島に行ったのは、20歳になる2週間ほど前のこと。
10代のうちに、日本の各エリアに行きたい!と思っていて、
唯一訪ねたことがなかった《四国》への旅を計画しました。

時期は、11月下旬。大学の学祭期間です。
講義がないこの期間を、私は勝手に旅をする時期と決めていました。笑

もっとみる

変わりたいのに変わり方がわからないあなたへ。

あぁ、

何かやらかしてしまった。

虐められた。

家族間で上手くいかない。

恋人に捨てられた。

自分が何がしたいのかわからない。

仕事がうまくいかない。

鬱なんじゃないか。

気力が起きない。

みんな誰かに認められたくて

みんな自分の居場所を探していて

みんな誰かの愛情が欲しくて

みんな何か、秀でたい。

日本人に鬱病、又は自殺が多いのは

真面目な性格、

仕事に対する姿勢、

もっとみる

おやまさん

今日は山ほどの仕事と格闘した一日。

先ほどようやく無事にお山を越えることができてほっとしたけど、その反動なのか、いま頭がぼーっとしている。

言語化する元気がないので、色んなお山の写真を載せてみようと思う。きっと感動的な景色が見えるはず!さあ、いってみよう〜〜〜! 

まずは小豆島のお山さん
中山千枚田

うん、新緑!目に良さそうダネ!マイナスイオンたっぷり!

続いて山口県のお山さん
元乃隅稲

もっとみる

日本市

【日本市】
 
日本橋高島屋S.Cにある
「日本市」
というお店に行ってきました
 
入口に
素麺が売ってたので
衝動的に買ってしまいました
 
瀬戸内海にある
香川県・小豆島
(しょうどしま、「あずきじま」ではありません)
オリーブで有名ですが
素麺も名産のようです
https://shodoshima.npnp.jp/about/olive/
https://shodoshima.npnp.j

もっとみる

二十四の瞳

[2010年10月17日の日記]

壺井栄の「二十四の瞳」を知らない日本人なんていないだろう。いないよね?僕と同じように小中学校の読書感想文の課題で読まされた、という人も多いのではないか。けれど読後に何か強い印象を残したという記憶は全く無いし、内容もすぐに忘れたし、またいずれ読み返そうなどと思ったことも無かった。義務教育というか、教材の匂いがするんだよね。「二十四の瞳」って。

なのになぜ今更この

もっとみる