人生は美しくない。でもこんなにも美しい。

みんなはどんな気持ちで進路を決めている?

就職活動が終わる人が増えて行く中、いまだに自分の中で納得した答えが出せないでいる。
みんなはどんな答えを出していますか?

行きたい企業に内定もらった!という人や、
別に行きたい企業とかないっていう人や、
働くところなんてどこでもいいよ。なんて人もいるんだろうな。
そして少なからず、僕と同じようにまだまだ就職活動を続けているっていう人もいて。
そんなあま

もっとみる

心 の まま

何にも一生懸命で

心のままに過ごして来れた事が幸せだった

今はもう  それすらも ない 抜け殻だ

人って危ういもので
その危うさを 、他の誰かが回りくどく  意図して突いてくる

心の動揺を  誘うのは  なぜ?

 …… 少し  疲れたよ

だから  あなたへ

満面の笑顔を ひとつ下さい。

ほんの少しの言葉を下さい。

その面影と 声と 言葉を

私の心が そこに居た証として

生きて

もっとみる

ラブ・ユー・アイ・ラブ・ユー

会いたいって。
ただ会いたいって。
 
大人気ないって知っていながらも。
 
そんな風に思うのは
どうしてなんだろう。
 
 
人が恋をするのは
人が誰かを愛するのは
本能に基づくものだとして。
 
だとしたら、大人になったら
遺伝子が考える損得感情で
僕だって動くはずなのに。
 
 
あからさまにそういったものを無視したところに、
どちらかというと損に近い領域に踏み込みそうなのに。
 
それでも

もっとみる

晩婚さん 高齢者自動車事故についての夫との会話

夜のニュースを見て、夫が一言。

「最近多いな、高齢者事故」
「でも、これ人数だね。高齢者が増えたからじゃない?」
「そうだな」
「あ、でも最近わざとたくさん報道しているのかも。自動運転導入の世論誘導かもね!」
「うーん」
「私は自動運転賛成だけど!あ、それとも同居家族がいなくなったから?独居老人が増えて、運転自分でしなきゃいけなくなったとか。はぁ、せちがらいねぇ…」

「いや、それより、免許が行

もっとみる

#3 理想は空想であり、表現は不自由 - 本質を生きる道

「暴走したいからバイク欲しいわー」

「あいつムカつくから、皆でしばかへん?」

「ピアス開けよかなー。」

学校に到着した俺は、周りのクラスメートのつまらない会話にうんざりしていた。電車でおっさんとの喧嘩で既にイライラしていた俺はふと、こう思った。

「こんな学校生活なんて望んでない。借金のない人生を歩むために、真面目に生きていけるための環境を望んでたんや。」

俺は中学生の時、道を大きく外して

もっとみる

お茶淹れて 大福食べて 痛いの痛いの飛んで行け

今日も 朝からどんよりと曇った空、
晴れてきそうな気配は感じられません。

こざるカフェはランチタイムが終わって
のんびりしています。

「ランチタイムでも のんびりしているよ。」

いつでも のんびりしています。

「もう少ししたら、りこちゃんの
おやつの時間だね。」

今日は りこちゃんも こざる達も
大好きな豆大福を用意しています。

「ぼく達が もっと小さかった頃、
転んだり怪我したりして

もっとみる

あたたかい瞬間を自らの手でつくる

一車線の細い道路。交差点の停止線で運転していた車を止めると、自転車から降りて立ち止まっているおばあちゃんが見えた。わたしの車が通り過ぎてから渡ろうとしているみたい。

「どうせもう車は止まっているし、先におばあちゃんに渡ってもらってから再発進すればいいや」と思い、合図を送る。

そしたらおばあちゃんも「先にどうぞ」という合図を送ってきて、何度か互いの合図合戦。

結局わたしが先に発進することになっ

もっとみる

ノスタルジーが僕らをお金から解放する。

給料がもっと上がればいいのに、副業が上手くいけばいいのに、お金がもっと欲しいのに。

 みなさん、お金について考えすぎじゃないですか?

 例えば以前、↑のnoteを書きました。

 私たちの給料が上がったとしても、大して幸せにはなれません。むしろ、稼ぎが増えれば増えるほど仕事の時間は増え、休暇の時間が減るので、給料を上げることにあまり意味はありません。

 しかし、私たちはお金が欲しいですよね。

もっとみる
人生を豊かにする知識です。使って幸せになってください。😄✨
11

褒めることは幸せをかたちづくる

「褒める」ことは本当に大きなちからがある。

というのも、今日はたくさん褒めてもらったからだ。
褒めてもらえるのは、本当に幸せなことだと思う。

その背景にあるのは、自分の承認欲求が満たされるから、だったり受け入れられると感じるから、だったりと様々だ。

この「褒められる」という喜びをもっと広めたい。

とはいっても、効果的に褒めることができるためには立場があり、関係値がありなどするので誰でも彼で

もっとみる

こんなのやってみたい。

はじめに

久しぶりの投稿になってしまいました。

こんにちは。
和田陽佑です。

今回は、今まで語ったことをふまえてやってみたいことを書いていこうと思います。

良かったら他の記事も読んでみてください。

少し、僕について知ってもらえるかと思います。

余白を楽しむ空間

今後、人生において【余白】が非常に大事になってくるのではないかと思っています。

【余白】と聞くと、文字通り余っている感じが

もっとみる