従軍慰安婦像

芸術への批判は芸術で行うべきではないのか

少し前にリベラル批判をしたので今度は保守批判を。

今回のあいちトリエンナーレにおける従軍慰安婦像の展示に批判を加えていた人達に関してですが、批判はいいとしても展示中止を求めるのは行きすぎだったと思います。芸術作品としての展示である以上、批判的行動としては展示中止要求ではなく、逆の立場・思想・歴史認識からの芸術作品を何らかの形で出すべきだったのではないか。

芸術には芸術で対抗するべきであって、芸

もっとみる

主戦場

2度観た。1度目は選挙前日の深夜渋谷で一人で。2度目は吉祥寺で夫と。

初めて観たときの衝撃。日本を憂い、一瞬ではあるけど自分には何ができるのか、自分にできることはなんなのかと問いながら渋谷駅まで歩いた蒸し暑い夜を思い出す。

従軍慰安婦問題をめぐる対立意見をインタビューを通して浮き彫りにし、その奥に潜む問題と今の日本の危うさをここまでかというくらいに伝えてくる。

従軍慰安婦問題をなかったことに

もっとみる

『【2019.06.15】#今日の雑学 まとめ 』
【米国】違法マッサージ店で売春・・・韓人(コリアン)の女など逮捕 ほか。
店の前に #従軍慰安婦像 建ててやりゃよかったのに。www
#アメブロを見てhttps://ameblo.jp/sadohimajin/entry-12481047455.html