思い出し笑い

以前生年月日を登録するときに間違えて100年前の年号で登録しようとした事をふと思い出しました🐌
「あちまる様は100歳以上になりますでしょうか」のお返事で初めて間違いに気付きました。今日も楽しいことたくさんあって最後は思い出し笑いで終わります😄笑おやすみなさい😊🌸

思い出し怒り・凹み等に意識を取られていた時期が長かったので、今日からはその何倍も長い時間を、思い出し笑いに注ごう。もろもろ忘れっぽくなった我が脳のスペックに感謝! 固執よさらば。
通勤電車の中でニコニコするとほんのり不思議な人認定されるけど、それも悪くないね。ふふッ(笑顔@調布駅

かに料理専門店でお昼。お店の人、無愛想だけどイヤな感じが全くなく本当に美味しかったのでお会計のとき「すごく美味しかったです」と言ったらその人少し笑って「かにみそ。」と言った。聞き間違いじゃない、かにみそ。あのお店でのありがとうございますはかにみそである。と思ったら打合せ中ぶひゃ笑

欲求というのはピンポイントなもので

その周辺に手を出してもまったく満たされてくれない。

ここに書くのが憚られるような事例もあるが、一般的であるのは「コンビニをウロウロしながら思い出し笑いをかみ殺す」ときだ。

「ダサいカッコはしたくない」

「年はとらないように」

しかしくして、僕らは明確な目的を持たずに日々あっちゃこっちゃ動き回っている。

エルヴィス・コステロさんのようにズバッと「my aim is true」と言い放ちたい

もっとみる

【hint.26】僕けっこう好きなんです、って話

おはようございます。東京・吉祥寺を拠点として活動している、山田 鷹(やまだ たか)です。

僕がnoteを書き始めた理由は、こちらから。

・ ・ ・ ・ ・ 

 今日はとてもびっくりする目覚めでした。

 夢をみていたのですが、「今日はここまで!」と、もはや誰が言ったのかはまったく思い出せないのですが、そう言った瞬間に目覚まし時計が鳴り出し、見事にそこで夢から覚めることになったのです。

 こ

もっとみる