性交渉

マイホーム自然流

我が家にYES/NO枕は必要ない。。。
何故ならば私が毎日YESだからなのです。
基本的に夫からの申し出を断ることはありません。

祖母は言いました。
「男は美味しいご飯さえ作っていれば帰ってくる。」
これが俗に言う胃袋を掴むですね。

お世話になっている古着屋の女店主さんが言いました。
「胃袋や給料袋を掴むのも大切だけど、玉袋も同じくらい大切。」
そんな破廉恥なと思われるかもしれませんが、私も同

もっとみる

セクシーに性行為の同意をとる文化を創りたい。

みなさん初めまして。高島菜芭です。
私はこの9月に京都大学を卒業したのですが、ちょうど2年前の今頃イギリスに留学して、1年間ジェンダーや性について大学で勉強し、性教育NGOでインターンをしていました。

そんなときに出会ったのが【Sexual Consent】(日本語だと、性的同意/性的合意と訳されます)という概念。
簡単に説明すると、性行為の際は明確にお互いの同意をとりましょう、というものです。

もっとみる

HIV&性感染症検査を無料で受けてみた

「新しい性の常識を創る」Genesisのなはです。
実は、HIV検査、性感染症検査は全国の保健所で無料・匿名で受けることができるんです。
HIV検査相談マップというサイトであなたの都道府県の保健所を探すことができます。
最近京都市の保健所で検査を受けて、「ちょっと不安だったけど全然怖くないし簡単だし無料だし最高!」となったので、その時の流れをまとめてみます。

私が留学していたイギリスでは性感染症

もっとみる

「心理カウンセラー」への警鐘記事について

下のリンクの記事を見つけたので読んでみた。

<個人的な要約>

長谷川博一さんという「心理カウンセラー」を名乗る男性が

自身が経営しているカウンセリングルーム、また出張カウンセリングにおいて

カウンセリング希望のクライエント女性のみ複数名に対して

「心理カウンセラー」の職権乱用で性交渉を迫り実際にSEXをした。

そこで性行為をした女性数名がさらにトラウマを抱えることとなり

別の団体に助

もっとみる

性交渉の矛盾

「『二人きりでご飯に行ける』=『ヤレる』ではない」

という意見は正しいと思う。二人きりでご飯に行くことを性交渉の同意だと捉えられてしまうと、友だちとご飯に行くことも、会社終わりに同僚と一杯ひっかけることもままならなくなる。そんなのはあまりに窮屈だ。

最近スウェーデンで、明白な合意のない性行為をレイプと見なす新法が施行されたこともあり、性交渉に「誠実さ」を求める声もますます大きくなっている。その

もっとみる

からだから神経がひっこぬかれた。

からだから神経を抜いてくれるような音楽、

恍惚感でいっぱいにしてくれる音楽がある。

その音楽は、たぶん人によって違う。

自分の感覚に合う音楽は、

わたしのからだを恍惚感で満たしてくれる。

まるでウイスキーを飲んだときのよう。

美味いウイスキーは、その香りで、強いアルコールで、わたしたちをうっとりとさせてくれる。

寺山修司が書いた劇を何度も観ている。

観れば観るほど、味わいが深くなる

もっとみる

【風俗大賛成】彼氏複数のモテる家庭教師が初めて性を語る

こんばんは、こっこ(@cocoinen)です。
家庭教師をしている20代です。
彼氏複数で峰不二子みたいな恋愛観、わたしってモテるなーとよく思います。
男性に養って欲しいという発想がないから、一度や二度のことで束縛したり、しがみついたりがありません。
そんなわたしがとにかくエロを語ってみます。

きっかけはある男性、いまの彼氏のひとりがわたしの体目当てであることを隠さなかったことです。
「よし、こ

もっとみる