男性にも女性にもなりきれない女の苦悩その3

その2の続きです。

中学生校生活は辛かった。

非常に厳しい校則と先輩との上下関係、毎日毎日その息苦しい空間にいるものだから、その歪みとしてイジメが横行していた。

くだらない校則とくだらない上下関係とくだらないイジメ…

そこを飛び出して、新しく仕切り直しする。

中学校では、ほとんど男子と話をせず過ごした。高校に入学してからも、それはしばらく続いた。

友人は普通に男子と話をして

もっとみる

男性にも女性にもなりきれない女の苦脳その2

その1の続きです

中学生といえば、思春期真っ只中。

女子のグループ行動は小学生の時よりも固定化されていくように思う。
あの女子特有のトイレ移動はなんなんだろう。行きたい人が一人で行けばいいのに、行きたくもないのに道連れになる。
断ることは簡単だが、下手に波風も立てたくない。トイレに行く時は友達と一緒。それが常態化すれば疑問にも思わなくなるから不思議だ。

そして、人の目を気にするお年頃。

もっとみる

男性にも女性にもなりきれない女の苦悩その1

6歳になったら男の子になる!

4歳の私が自分に課した到達点。

"おママごとセット"の代りに、当時流行っていたボロットを手に入れ、近所の悪ガキ共と追いかけっこをする日々。

こうして男の子と遊んでいれば、6歳には男の子になっているはず!

私は、おママごと遊びに惹かれる気持ちを抑えながら、ひとつの希望を胸に外へ出て行った。

しかし、お気に入りのロボットを取られては泣き、ちょっとした高さ

もっとみる

「妻は夫に従い」を考えてみた

今日、主人とThe Light Between Ocean という映画を観た。

とても素敵な映画なので、興味のある方はぜひ。

数日前には Noah。

これは旧約聖書、コーランにも出てくる大洪水と方舟のノアの話し。

この二つの映画を観て、女性の特性である母性について考えさせられた。

男は理性的、女は感情的とはよく言われること。

実際、これは事実だと思う。

特に女性は母性を持っている。

もっとみる
お役に立てたなら嬉しいです
4

5歳児の考える別れない理由

次女を後部座席に乗せ運転しながら

母子家庭、離婚の話になった

次女は

結婚、離婚、出産、家庭など興味がある様でよく話題にのぼる

お父さんがいないお家
お母さんがいないお家
どちらもいるお家
どちらもいないお家

色々なお家がある

と話した

理由も様々

事故、病気、気持ちの変化等々

次女

お母さんとお父さんが仲良しだとお別れしないの?

仲良しでもお別れする場合もある

仲良しじゃ

もっとみる
ありがとうございます^ ^ 嬉しいです!
41

男と女ってどこが違うの?幼児編

男女の性格の差はいつから始まるのだろう。もともと生まれもったもの?それとも環境によるもの?

 そんな疑問がわいて読み始めた『女の子脳 男の子脳』

 前回は赤ちゃんの時期についてまとめたが、今回はそのあと。

 6歳頃までの幼児期について。この時期にもいろんな発見があり、面白かった。全部は紹介しきれないので、個人的に気になった一部を紹介したい。予想外に長文になってしまったので、気になるところだけ

もっとみる
ヤッターーーーー🤗
17

男と女ってどこが違うの?赤ちゃん編

女の子の方が人に興味がある?男の子の方が運動能力が高い?その差は赤ちゃんのときから生まれているの?という疑問は、考えれば考えるほど次々と出てくる。

以前紹介した『女の子脳 男の子脳』には数多くの研究が紹介されていて、全てを書き出すときりがないので、個人的に気になっていたことや本を読んで驚いたことを中心に記載していきたい。

 ちなみに、なぜこの本を読もうかと思ったのか?前回の記事はこちら

もっとみる
次のnote執筆の励みになります😭🙏
10

[@->HONDA way@->] [Engineers are equal in front of technology.]

~~~~~~~~~~
「技術者は技術の前で平等である。」
(本田宗一郎談)
~~~~~~~~~~
 明日の技術はない。
 今ある技術を変えることに本音で楽しみ、そこに本当の価値がある。
 それから世の中のためになる。

男だけの青い春

私はステレオタイプを蔑視するステレオタイプです。

だからこのご時世に男だけとか、女だけとか、言ってしまうのを許してください。

……ここまで書いて、私はいったい何に謝っているのだろうと思ってしまいました。

でも今男女平等・人権意識という風潮の下、「女であることを活用せよ」とか誰も言えない。
男性は「私達のことをわかってくれない異性」として、女性は「同性で事情はわかるはずなのに風潮に逆らうことに

もっとみる
Sexy thank you!!
2

男性必見! ボディタッチが脈あり説間違っているかも… おもしろ心理学

今回は、ボディタッチに表れる男女の性差について紹介しました!

僕はボディタッチされたら、一瞬で惚れます(ちょろすぎ)

参考文献→アラン・ピーズ(2002) 話を聞かない男地図が読めない女 主婦の友社