疲れているときは、まわりがキラキラして見える

SNSやnoteを見たり読んだりするのは楽しい。
いろんな人の考え方やアイデアは貴重で、本に書いてあるような情報が無料で読めるお得なツールだ。
仕事術やライティングスキルのような実用的なものでなくても、その人が書いた何気ない日常にほっこりと癒されるときもある。
だけど、心や体が疲れているとき、なぜかその有益な情報が自分に響かなくなる。
単に「キラキラしている素敵な人たちだ」とまぶしさを感じてしまう

もっとみる

【ドイツ・ワーホリ】意識低めのワーホリはじめます。

久しぶりにnote更新します。
まあ、見ている人なんていないかもしれないけど。

今回はnoteの更新をほったらかしていた理由でもある、最近準備を進めていたドイツでのワーキングホリデーについて少し書いてみます。

9月からドイツのフランクフルトでワーキングホリデーをすることになりました!

ということで、
キラキラ大学生とは程遠いわたしがどんな経緯でワーホリをするに至ったかを軽く紹介します。

もっとみる

うどどど

はじめまして うどんです。どんの回数とか もうテキトーでいいです。

好きだったアニメのキャラの愛称からとった名前です。

自己紹介を少々。

大学1年生、女、19歳です。エスカレーター式というぬるま湯に浸かって生きてきました。別に文章は上手ではないですし、意識も低いです。高くするつもりも現在ありません。ネガティブに生きています。

中高のこともありすれ違いざまに手を触れるような友達は100人はい

もっとみる

隣に座った男性は「意識が高い」のかな?

こんばんは。とても素敵な青年に新幹線で乗り合わせましたという日記です。
斜に書いていくと思うのですが、嫌いではないです。
下界に自分の感情などを表出できるのは尊敬できるなぁ、と思って。

ガタガタッと音を立てながら、窓際にいた私の隣の隣に座らっしゃった男性のことです。すぐにノートPCを取り出して、以下でありました。

〇口が半開き

〇カバンのチャックを開く音も、キーボードをたたく音も、ペットボト

もっとみる

意識低い酒も好きだその2~amazonで買える酒コスパランキングあり~

前回の意識低い酒紹介はこちら。

「こだわりの~」とか「一つずつ丁寧に~」とかそういうのから解脱して、単純に飲みたい時がある。

難しいことなんか関係なしに、適当なつまみを食べジャンクに飲む。体には負担があるんだろうけど・・・

!?

!!!!????

~~~~~~っ!!!???

ヤバい…泣きそうだよ

と、以前書いた記事と同じ出だしで始まったが、意識低い酒の紹介である。

何故、こんな意識

もっとみる

ゆるいコワーキングスペース、#ゆるコワ(仮) 始めます。

どうも。好きなことはなんでも仕事にする、萬屋Co-&Co.のコバ(@lifeof11)です。

忙しくて全然告知できてませんでしたが、、、
明日から世田谷区の松陰神社駅前にある、スナックニューショーインというスナックで、ゆるいコワーキングスペースを始めます。

ゆるく働き。

ゆるく人と繋がり。

ゆるく作り上げるコワーキングスペース。

そんな、ゆるゆるのコワーキングスペース #ゆるコワ

もっとみる

歯の矯正を途中で諦めた女の話

Twitterのタイムラインを熱く見つめていたら友達が歯の矯正の話をしていたので、自分の矯正体験をメモっておこうかと思った。

私が矯正を始めたのは今から6年前。1年後に結婚式が迫ってたし、その頃は微弱ながら『美』を求める気持ちがあったので、「矯正したらちょっとはマシな御面相になれるんじゃねぇか?」という淡い期待もあり決断した。

当時住んでたアパートの最寄駅に入ってる歯医者でやったんだけど、担当

もっとみる
感謝超面白小説紹介!高橋源一郎『ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ』
11

俺達のミニストップがやってくれた!ハムカツ、焼そばという二大ソース飯をドッキングして巻く!
素晴らしいぞ!!

情報を制する者が世の中を制す!

こんにちは
北川です。

よく聞くフレーズのタイトルですが、新聞記者からはじまった20年弱のメディア人生において、改めてそう思っています。私の仕事は、専門家から話を聞き、噛み砕いて情報を提供することです。すると、広く浅い知識や知見が溜まっていきます。とはいえ、一度見聞きした情報程度ではありません。

下調べをした上で問題意識を持ち、仮説を立て現場取材で確認するという作業を繰り返すわけですから、専門

もっとみる

仕事において、私・あたなの生産性は高い?低い?

こんにちは
北川です。

2019年も5カ月が経過しました。今年の個人的な目標は険しく、少々息切れしている今日この頃。とうとう風邪を引き、久しぶりに38度まで熱が上がっています。カラダも心も弱る中、個人の生産性について考えてみました。

日本企業の「一人当たり生産性」の低さは折り紙付きで、米国平均の3割以上低く、給与水準も低迷しています。

原因の多くは組織の風土や従業員の意識の低さだそうで

もっとみる