拘束されることがストレスの根本要因ではなかった話。①

わたしは寝るのが大好きだ。
なにも予定のない休日に、のんびりするのも大好きだ。
なぜ好きなのかを考えると、何者にも拘束されず、自分を自由に解き放つことができる時間が大好きなんだと思う。

それゆえ、何者かに拘束されたりする「障害」というものが、わたしにとってストレスになるんだと思い、自由を求めてきた。

世の中に出ると、いろいろな拘束が現れる。
ルール、常識、通念など社会的な規模のものから、人

もっとみる

自由をうばうこと

精神科病棟で見る患者は多彩だ。

妄想がひどく、自分は安倍総理の一番弟子であるとか、宇宙をまたに掛ける旅行者であるとか、食事に毒を入れられているとか、犯罪者組織に電磁波を当てられて常に監視され命を狙われているとか、ふなっしーの正体は私なのよと真面目な顔で言ってみたりとか。

かと思えば、その辺にいる近所のおばちゃんみたいな人も多い。あれ、この人なんの病気だっけ。いつまで入院してるんだろう、早く退院

もっとみる

今回は、自分を拘束しているのは、
「~でなければいけない」とこだわり続けてきた自分自身。
もっと自由闊達に生きてみよう  

ということをお伝えいたします。
6分51秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。


**文章はここからです***
おはようございます。山田ゆりです。

今回は、自分を拘束しているのは、
「~でなければいけない」とこだわり続けてきた自分自身。
もっと自由闊達

もっとみる
あなたにも幸運が訪れますように!ありがとうございます。
21

縛り

拘束にもいろいろとあります。
お前がメールでリアルに想像できるように縛ってのプレイで可愛がってあげよう。

前回までお前をM字開脚に固定しました。
これは、ベッドにお前を座らせてお前の右手で右足首を掴ませる。その右手首と右足首をロープで固定。
左も同様。
これでお前の蜜壷は丸見え。それだけじゃなくM字に開いたお前の脚の太ももと脛も縛って離れないようにしたらいいんだけれどそこまでしなくても大丈夫。

もっとみる

1

幸という文字の語源は手かせを意味し、それが重い刑罰を免れるからしあわせだという現在の意味になったとネットの語源辞典には書いてあった。

これから企業の時代でなく個人の時代だと言われる。

本当にそうなんだろうか?

組織の拘束から免れ、自由に生活を営める。それはそれで結構なことだと思う。

でも同時にそれは、労働者から個人事業主になるということを意味する。
個人事業主とは自由な反面、自己責

もっとみる

無垢、汚れの花 -Mother did sexual abuse- 第十章 拘束

第十章 拘束

  

  

 あの、真っ白なバスタオルに付いた血は何だったんだろう…。

 あれから父さんや亜加里のいる暖かな部屋に行って、ドアを開けたらちょっと眩しくて、その眩しさと一緒にお風呂での事や洗濯機にもたれて泣いていた事を忘れるみたいだった。そのまま忘れる方が自分の為なのに、全ての事が終わってこうして布団に入ったら、上手に思い出してしまった。あれから下着を着て、この下着は母さんが買

もっとみる

許しの能力と、それに対する罰と復讐の違い。 『不十分な世界の私―哲学断章―』〔29〕

『許し』が人と人との間に生じた出来事を、その行為によって出来事を生じさせたその人自身には還元せず、あくまでも「人と人との間に生じた出来事」として終わらせ、その人をその人自身の行為から解放する。
 しかし、もしそうだとしたら、人は「何をやっても許される」ことになるのだろうか?人が出来事を終わらせるためには、「許すしかない」のだろうか?
 「…許しの反対物どころか、むしろ許しの代替物となっているのが罰

もっとみる

未来を予測できない人間への救済としての約束。 『不十分な世界の私―哲学断章―』〔27〕

現に生きていることにおいて絶えず訪れる『現在』の、その次の瞬間としてやってくる『未来』について、私たちがもしそれについて何も知らないままでいて、ただそれに巻き込まれていくしかないのだとしたら、たしかにそれはどんなにおそろしいことだろうか。だから私たちは、それについて予測し、期待し、当てにする。私たちの未来に対する怖れを和らげるには、私たち自身がそれを予め知っていなければならないのだ。そして私たちは

もっとみる

10連休に想うこと。

『休み』を喜びすぎちゃうと、まるで休みじゃない日が『喜びの反対』みたいになっちゃうから、あんまりどっちかを上げすぎたり下げすぎたりしたくないなぁって思っている。

『休み=解放』って感じちゃうと、まるで日頃から縛られてるみたいでね。「仕事してたって、私は自由にしてるし、縛られてなんかいませんよ」って、言いたいんだよなぁ。


すみません。めんどくさくて。

連休は、残り3日。

男の思うMと女の思うMは違う

性的嗜好はSかMか?と聞かれて
Mだと答えると
「じゃあヤラせてよ」
「じゃあイジメさせてよ」と言われるが
ハッキリ言おう。

お前だけはムリ。

どうも男はAVのような
「なんでも言いなりで汚い男だろうが複数だろうが犯されても喜ぶし激しく痛くされるのが好き。目隠しと手縛りだけで喜ぶ。」と思ってるらしいが

それは違う。
何でも受け入れられるならそれを仕事にしてると思う。
素人でそんな逸材そうそう

もっとみる