推薦図書

お題

ただいまこのハッシュタグで作品を絶賛募集中です。
あなたもステキな記事を書いて参加しましょう!

【完全保存版】6年間の投資生活で築いた投資術とオススメ投資本17選[初級編]

死ぬほど気合い入れすぎて、GW前に記事公開するはずがGWほぼ終わりかけの公開となってしまいました。情報の整理などに50時間以上かかりましたw それほど一生懸命書きまして非常に濃い内容となっているので何度も読み返してもらえたら嬉しいです。

僕の6年間の投資について、
✓損失の金額など生々しい数字を公開すること
✓具体的な株の銘柄名を出すこと
✓こっそり作ったプレゼン資料を公開すること
✓投資観を自

もっとみる
ありがとうございます(;_;)もしよければ記事のシェアもお願いします!
749

夏休みに色々と読んだ本まとめ

夏休みなのでいっぱい本が読めた。最近は全体傾向として、リアリズムあるいは相対主義・俯瞰主義的な本が多め。全体的に「しくみ」と「世界観」を俯瞰したり、解説する本が多いなぁという印象。

暴力と不平等の人類史

歴史上、効果を発揮した「格差の是正」は、圧倒的な大破壊だけであるというお話。著者はその具体例として、国家総動員戦争、(共産主義)革命、国家崩壊、疫病の4つをあげて四騎士と称する(四騎士は黙示録

もっとみる
わーい(お返事がランダムに出せるようになりました)
230

読みたいことを書いた結果は自分へのエールだった

もう2年前のことになるが、文章を書けるようになりたくて、ライティング講座を受けはじめた。

2017年8月から4か月間は、毎週2000字程度、少し休んで、2018年の3月から6か月間は毎週5000字程度を課題として提出していた。
乏しいボキャブラリーも薄い記憶も雑巾絞りにして、毎週毎週何かをひねり出しては、課題提出に勤しんでいた。

5000字の文章を書くコースは、先生が認めた記事には、受講生が感

もっとみる

みんな文章がうまい!!

noteを読んでいるとみんな文章がうまい。どうやったらそんな上手に文章を書くことができるようになるのだろう。小さい頃から多くの本を読んで学んだのか。文章を書くのが上手になるような参考書でもあるのだろうか。そうでなければみんな国語の才能があるのだろうか。

とにかくみんな文章がうまい。国語の才能があると言うか作文の能力が高い。いや、もちろん評論家みたいなことを言いたいのではない。評論家みたいなことを

もっとみる

デザイナーがAmazonプライムデーに買うと幸せになれるかもしれないモノや本たち

Amazonプライムデーが絶賛開催中ですね。今年(2019年)のプライムデーは7/16(火)23:59までです。

さらっと見ていて「おー、こんなものまで!」といようなものがあったので、せっかくなので個人的にデザイナー(主にWeb/アプリより)にオススメしたいプライムセール中のモノや本を集めてみました。

すべて僕が過去実際に買って自信を持ってオススメできるものばかりです。

※タイムセール品など

もっとみる

八戸に帰省中の皆様! 八戸ブックセンターに選書を置いて頂けました!!

ジャーン!!

八戸ブックセンターといえば、先日ご紹介させて頂いた店内でビールや珈琲を飲みながら本が読める市営のオシャレな本屋さんなのですが。

その一隅に私の、お勧めマンガ10選を置かせて頂けました!!

すっごく嬉しいドグ!!

☆選書は以下の通り☆

1「ぼくんち」西原理恵子上・中・下
2「アル中ワンダーランド」まんしゅうきつこ
3「HUNTER×HUNTER キメラアント編 」計13冊 冨

もっとみる

話題に上がることといえば…

なんか今までそんなに気にしてなかったけどみんなどんな会話をしているんだろう。電車の中で喋ってる女子高生とか、病院の待合室にいるおじいちゃんとか何をそんなに話すことがあるのだろうか。

よく聞いてみると、若い人は有名人や流行について話している。あまり詳しくないのだがどうやら物凄い人気のYoutuberが何人もいて面白い動画をあげているらしい。

昨日アップされた動画があーだのこーだの話している。もし

もっとみる

京都の食を盛り上げる、いちげんさん

先週、京都・東山にオープンしたガストロノミー「LURRA°」を体験してきました。

7月初旬に産声を上げたばかりの店で、
古い町家を見事にリノベした空間といい、
ワクワクするような京の里山の幸を
斬新なテクニックとセンスでアレンジした料理といい、
フーディー垂涎の店になることは間違いないと思います。
店を開けるまでのご苦労の数々は
この店の共同経営者の一人、宮下拓巳さんが詳しくnoteに記していら

もっとみる

恋愛と計画

恋愛を始める年齢が遅くなる人がいるらしい。

「こんなはずじゃなかった」「思い描いていたのと違う」と言う人が大勢いるようだ。少女漫画で読んだような青春や恋愛ドラマでやっていたキュンキュンする思春期を迎えることを期待していたのではないだろうか。

田んぼに囲まれながら砂利道を自転車で帰る。後ろには好きな人を乗せて何を話すでもなくダラダラ走る。本当は別れたくないと思いながらも別れなければならない。

もっとみる

ウチらずっと戦友だよ。 |kemio『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』

お久しぶりでございます、眞野いるかです。
今日ご紹介するのは全てのページに復唱したい名言が散りばめられており、読み終わって人生頑張ろうと思えるkemio『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』です。

正直kemioのことはあまり知らないまま、タイトルを気に入って手に取ったのですが......これが大当たりでした。大事な本になったし、なんならkemioのyoutubeチャンネル登録までしちゃったよね。

もっとみる
ありがとうございます。あなたに良いことがありますように。
43