なぜ投票率が低下してきているか?根本の原因は義務教育にあるのでは?
政治の仕組みや市民としての個々の役割について義務教育で学んだ記憶がありますか?

政治ってなんだろう

Wikipedia調べ

社会=人間の集合体(私達)

政治は社会に全体的な影響を及ぼす。
って書いてある。

細かい事はおいといてまとめると、
社会をより良くしていく為に、私達が選んだ代表者のグループがいくつもある。
そのグループが私達の代わりに色々やっていくよーってことかな。

ここで疑問なのが、政治の役割、つまり
全てのグループの役割が、
社会をより良くする事なのに、
なぜグループ同士が対立

もっとみる

あなたは参院選、どの政党に投票する? 国民民主党ver

7月21日の参院選に向けて
どっち?では新カテゴリーをスタート!

各政党の公約に支持・不支持理由を投稿する「政党比較」
参院選の争点にまつわるニュースを配信する「参院選の争点」
の2つの特集カテゴリーを設置しています!

今回紹介するのは、
ニュースアプリ”どっち?”で配信した記事を参考にしています。

参考までにチェックしてみてください!

【国民民主党の公約】
以下の記事参照↓

本日の紹介

もっとみる
スキ、ありがとうございます!今度もよろしくお願いします!
1

あなたは参院選、どの政党に投票する? 立憲民主党ver

7月21日の参院選に向けて
どっち?では新カテゴリーをスタート!

各政党の公約に支持・不支持理由を投稿する「政党比較」
参院選の争点にまつわるニュースを配信する「参院選の争点」
の2つの特集カテゴリーを設置しています!

今回紹介するのは、
ニュースアプリ”どっち?”で配信した記事を参考にしています。

参考までにチェックしてみてください!

【立憲民主党の公約】
以下の記事参照↓

本日の紹介

もっとみる
スキ、ありがとうございます!今度もよろしくお願いします!

あなたは参院選、どの政党に投票する? 公明党ver

7月21日の参院選に向けて
どっち?では新カテゴリーをスタート!

各政党の公約に支持・不支持理由を投稿する「政党比較」
参院選の争点にまつわるニュースを配信する「参院選の争点」
の2つの特集カテゴリーを設置しています!

今回紹介するのは、
ニュースアプリ”どっち?”で配信した記事を参考にしています。

参考までにチェックしてみてください!

【公明党の公約】
以下の記事参照↓

本日の紹介する

もっとみる
スキ、ありがとうございます!今度もよろしくお願いします!

ハンセン病の安倍総理謝罪を「同情の論理」で終わらせるな(2)

※今号は、映画「砂の器」のネタバレになっているので、お気をつけください。

▼映画の「砂の器」を見たことのある人は、ラスト40分以上にわたり、断続的に描かれる「音楽のみ、台詞なし」の有名なシークエンスが忘れられないことと思う。ここ数年、インターネット内で流行っている「なんとかかんとかで涙が止まらない!」式の宣伝文句は、この渾身のシークエンスの前では恥ずかしがって姿を隠すだろう。

「言語を絶する差

もっとみる

第25回参院選 情勢報道集約(7月18日)終盤情勢

いよいよ参院選も最終盤に突入しつつあります。ここでは各社の情勢報道を終盤のみリスト化し、各候補の情勢を見ていきます。ぜひ接戦の選挙区(=動きうる選挙区)に注目してください。また、投票の際にも当落線上の候補を考えてみるなど、情勢を有効に利用していただければと思います。

ここに掲載したリストの日付(報道された日)は右ほど新しいですが、それに従って情勢が変化しているとは一概には言えません。調査には誤差

もっとみる

政治ネタという「暗黒次元」に触れたいと思えない

人気漫画「BLEACH」に「憧れは理解から最も遠い感情だよ」という台詞がある。最初読んだ時はシチュエーションも相まって「なんて残酷な事を言うんだ」と憤ったものだが、つい最近になって身を以て実感する事になるとは思わなかった。

かの人気漫画「遊☆戯☆王」の作者、高橋和希先生のInstagramが数日前に炎上した。彼は「選挙に行こう」という趣旨のイラストを投稿したのだが、そのイラストでは「遊☆戯☆王」

もっとみる

中東情勢

有志連合に日本が参加するのかしないのかとニュースになっていました

日本はホルムズ海峡が封鎖のようなことが起これば9割近く中東に依存している原油が供給されないことになります。自国のタンカーくらい自分で守れよと思うのですがおかしいですかね? 左派の人はダメと言いますがではどうするんですかね?エネルギー問題は死活問題です。ならば原発を動かすんですかね?タンカーは守らない、原発は動かさないとこんなわがま

もっとみる

超富裕層の富の作られ方 (超富裕層は労働者から搾取した結果、富を蓄積しているというデマについて)

こんにちは!名もなき投資家です。

今日は、選挙でも野党共闘でも一部の活動家の中でも言われる、ある一部の俗説について解説してみたいと思います

それは「超富裕層の富の作られ方 (超富裕層は労働者から搾取した結果、富を蓄積しているというデマについて)」です

※ここでの「超富裕層」は少なくとも「資産3000万ドル(33億円)以上」を想定しています

何がどうデマであるのか解説していきます。

■一般

もっとみる